RSS

2013.08.09 Friday

宮津燈籠流し花火大会

8月16日宮津で夏の一大イベント宮津燈籠流し花火大会があります。
この日は宮津湾一帯が見物の人たちでいっぱいになります。
H22宮津燈籠流し花火大会 【宮津燈籠流し花火大会】
 今から400年程前、城下の人々が盆の精霊送りとして海へ燈籠を流し始めたのに始まり、大正13年鉄道が開通した年から花火を打ち上げたのが今日まで続いています。
 初盆の家から流される精霊船を囲むように1万余りの燈籠が流され始めた後、五彩七彩の花火が大空にはじけ、海と空が一体となる火の祭典は、海上スターマインでクライマックスを迎えます。
 また、陸では宮津おどりが、ゆく夏を惜しむかのように繰り広げられます。


■プログラム・スケジュール
 ご詠歌船、踊り船、航行:午後6時〜午後7時
 燈籠流し:午後7時〜
 花火大会:午後7時30分〜午後8時20分(予定)
 盆踊り大会:花火終了後

詳しくは、宮津燈籠流し花火大会ページをご覧ください。

前にもご紹介しましたが、この日にご宿泊される方限定ですが「花火鑑賞船船はいかがでしょう。
船上でゆったりとしながら迫力のある花火をご覧いただけます。
まだお席は残っていますので、是非ご予約ください。
※人数に限りがあります。
ご予約は天橋立ホテル0772-22-4111まで

天橋立ホテルの宿泊プラン一覧はこちらからどうぞ

続きを読む >>

Author : 天橋立ホテル 販売促進課 | 色々な情報やお知らせ♪ |

2013.08.08 Thursday

伊根湾めぐり遊覧船

伊根の舟屋」は結構テレビで紹介されていますよね。
最近では某ダッシュジョギングする番組で、島に舟屋を建てようとしてたり汗
伊根湾めぐり遊覧船チラシ(表) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
『舟屋』ってなあに?
舟屋とは二階建ての舟のガレージのことで、
一階部分は舟置き場、そして二階部分が住居スペースになっている独特な建造物です。
伊根湾には、この漁師の家『舟屋』が湾を取り囲むように、約230軒建っています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その「伊根の舟屋」を海上から眺める
伊根湾めぐり遊覧船」。
美しい海と豊かな自然、そこで暮らす人々の生活の知恵によって生まれた風景美。かもめの背中に乗って、散策〜クルージング〜しませんか?

伊根湾めぐり遊覧船
●普通運賃:大人660円・小児330円
●所要時間:約25分
●営業時間:午前9時〜午後4時(毎時00分、30分発)
●住所:京都府与謝郡伊根町字日出11
詳しくは、伊根の舟屋めぐりをご覧ください。

伊根湾めぐり遊覧船チラシ(裏)
天橋立ホテルから車車で約40分
ご宿泊当日早めに到着した時や、ご宿泊翌日の観光に
重要伝統的建造物群保存地区」を訪れてみてはいかがでしょうか。
地図などのパンフレットはこちらでご確認ください。

天橋立ホテルの宿泊プラン一覧はこちらからどうぞ

続きを読む >>

Author : 天橋立ホテル 販売促進課 | 色々な情報やお知らせ♪ |