RSS

2013.03.30 Saturday

晴天に恵まれて

いますが、花冷えか、風が冷たく肌寒さを感じます。桜も結構咲き始めてきていますが、まだ満開には一週間、丁度入学式ぐらいになるのかなと勝手な予想をしています。あたるも八卦あたらぬも八卦です。
冬は赤い花が咲き、春は白い花が咲き、5月ともなれば山々は真っ白に、一斉に新緑に向かって芽を吹き出すために、自然って凄いと感じます。
私も4月1日付けで、定年を迎えます。若い若いと思っていますが年齢には勝てません。団塊の世代そのもですから、お陰で色々なところの入場料の割引などが適用され、結構得した気分になるも事実です。非常勤で今しばらくは会社勤めをしますが、このブログは本日で終らせていただきます。
書き込みたいことは山ほどありますが、差し障りがあってはならず今日まで気を使っていたのは事実です。本当に長い間ありがとう御座いました、心から厚く厚くお礼申しあげます。又違った立場で書き込むかも解りませんが、そのときは宜しくお願いします。感謝!!(^_-)-☆

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2013.03.24 Sunday

当地の桜も

まだ一部ですが膨らんできて来ています。種類によっては開花(一分咲き)
してきます。あと一周間で桜咲く4月になります。今まで怠けていたわけではないですが、投稿できずでした。それだけ忙しかったのか、ずぼらしていたのか、決して手を抜いていたわけではないと思っています。本日は晴れ、風は冷たくて春の陽気とまで行きません、北海道や東北など大雪に見舞われましたが、当地は除雪車を入れることなく春を迎えます。色々の会合で大阪や都市部に出かけると雪多いでしょうの挨拶言葉から始まりますが、毎回報道されているような雪の量ではありませんからと言い訳をする始末、ほんとに不思議なくらい雪が数回積もっても人力で雪かきをすると午後には雪かきをしたところから溶け出していました。住む人間にとっては非常にありがたいことでした。昨年は2月に大雪に見舞われ交通機関も麻痺、おととしは年末にどか雪で大混乱。四季折々で止むを得ないかも解りませんが眼で見て楽しめる程度の雪が降ってほしいものです。思うとおりになかなか参りませんが。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.05.23 Wednesday

なが〜い披露宴でした

先週の土曜日、友人のご子息の披露宴に招かれ出席をさせていただきました。13時半開宴のやや遅めの披露宴、着席すると場内が暗くなりDVDでお二人の馴れ初めがスクリーンに流れ、興味津々見入っていると、新郎新婦まもなく入場とテロップが流れ、まもなく入場だと思っていると、チョット待ったと、酒はどんどん飲んでください、浴びる程飲んでください、ただしすべれば即退場です、と流れていました。新郎新婦入場するまで約40分の演出、多勢のお客様を招いてのご披露宴、殆どがお二人のご友人ばかりの為賑やかな披露宴になると予想はしていましたが、賑やかでした。新郎の恩師のご挨拶と、新郎父のご友人が乾杯のご発声、スパークリングワインでやっと喉を潤すことができました。余興とスクリーンを使っての出し物など大賑わい、気付くと時計の針は18時半を過ぎてのお披楽喜。延々5時間の披露宴でしたが退屈することなく、今時の若いものは凄いことをするもんだと感心させられることばかり。一昔前であれば入場する際は「ながもち唄」か結婚入場曲、色直しでの入場は「てんとうむしのサンバ」花束贈呈のときは「おふくろさん」が定番でしたが、かわりました。私が古い人間になった証拠と思っています。5時間のなかみは後日に回します。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.05.03 Thursday

憲法記念日

五月晴れの1日でしたが昨日は一日中雨、今日はぴりぴりと細い雨が降ったりやんだりです。小雨の影響か霧がかかっているように見え、対岸の傘松公園もみにくくなっています、と言うことは傘松公園から股のぞきをしても昇龍観(斜め一文字)を望むことが出来ないとおもわれます。昨年のこの時期連休初めは雨が降ったりしてましたが5月にはいると一転して天候は晴れの日が続きました。周りの田んぼを見渡すとすでに耕され水がはられています。昨年の田植えは気温が低く田植えする稲が成長せず、中旬以降に田植えが始まりましたが今年は連休明けには青田になっていると思います。この冬は寒さに閉口しましたが、春になると気温が上がってきた為、例年通りでわ。4月27日より日本一の大きさの丹後とり貝〔育成〕の出荷が始まっています。通常の二倍の大きさで重さは約10倍。身が厚くて歯ごたえも良く、香りと甘味が強いと評判です。是非一度お試し下さい。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.04.24 Tuesday

黄砂で

天橋立の景観も見にくくなっている本日、穏やかな温かい日だけに残念です。今日は一宮籠神社の葵まつり、神楽舞と太刀降りが奉納されます。近頃は人集めの為、色々な地区で土曜日、日曜日へと変更されていますがこの祭りだけは日を変えることなく実施されます。本来なら私も祭りに参加しなくてはならないのですが、どういうわけか出勤しています。理由は腰痛でこの一週間座ったりたったりすると激痛が走るため、止む無くです。祭りに参加しているメンバーさんたちは多分日焼けをしていると想像しますが健康的に見えてかえっていいかなと思います。健康が一番と感じる歳だけに。
桜も先週が見ごろでしたがあっというまに葉桜に変身をしてしまいました。変わって当館の庭園沿いのどうだんつつじの新緑が映えてきています。
明日は主電源の法定点検のため午前11時から午後3時まで全館停電を致します。ご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願いいたします。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.04.07 Saturday

春がやってきた

と言っても今朝は成相寺山頂や大江山山頂は真っ白、午前10時を回るとさすがに白は消えていましたが昨日に引き続き寒い、風が冷たい。陽のあたる場所では寒さは薄らぎますが日陰はさーむっの世界、予報では明日から春らしい気候になる予定です。すでに桜も散り終えているところもあるのに、当地の桜の蕾もかなり大きくなってきましたが開花するにはまだ早そうですが来週末ごろから見ごろになるかもわかりません。
部屋から傘松公園へ上り下りするケーブル・リフトを眺めるとピンク色に染まっているのがはっきり肉眼でわかります。桜って言いなーと思いながらbeerを一杯、幸せになれそうですね。17時20分過ぎですが寒いです、しかし綺麗な青空が出ています、明日天気になあ〜れ

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.03.01 Thursday

弥生

本日の天候、気温が低いですが晴れ〔やや薄曇〕、久々にお日様を見ることができます。季節は確実に春へと、頑なに蕾を破ろうとしなかった梅もほころんできています、同時に首都圏での大雪、昔から東京に雪が降ると丹後には春が来ると言われています〔嘘か誠か分かりません〕
駐車場に除雪で積み上げてある雪の山も、一時期は見上げるほどでしたが、今は私の背丈の半分ぐらいにまで消えてきています。成相山や大江山の頂はまだまだ白いもので覆われていますが、今月末くらいには消えるはず。
末には桜の季節を迎えるかも分かりませんので、本日現在での当地の開花予想は(私の独断と偏見で)4月の第二週が見ごろだと思っていますが、これも当たるも八卦、早く春が来てほしいのは雪国の願い。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.02.21 Tuesday

2月も後半に入りました

が、寒さ厳しい日々が続いています。先週の土曜日と比べると嘘のような日和です。先週の土曜日はJR特急が運休、高速道路も通行止めに。散々な土曜日でした。今週は雪ダルママークは並んで居らず曇りのち雨の予報が出ています。昨日は京都に出ていて、会う方すべての人が雪に埋もれているのかとか、蟹でしっかり儲けているんでしょうねとやさしく皮肉とも取れる言葉をかけていただき返答に困りました。確かに雪は多いが道路は大丈夫、かにに関しては先週の土曜日の取り消しが痛い、2月1水、2木の二日間も積雪でキャンセルが出て、Wパンチを食らってますわ、と言うしかない状態です。
先週の土曜日は京都市内も5センチ程度の積雪で、雪を被った金閣寺が新聞に出ていましたが道路は全くと言って良いほど、あっという間に消えたと、
観光の方は、今がチャンスと思われ殆どの方が金閣寺に行かれたと言っておられました。昔、二月の最終日曜日にてんころ船競争が当ホテルの桟橋を舞台に繰り広げられいました、赤い褌だけで雪が舞う中、船頭と舵取り、こぎ手8名、計10名でのタイムレース、当ホテルからも若衆をあつめて参加したことも御座いますが、寒さのせいかレースが終ると、来年は二度と参加しませんと嘆かれて断念。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.02.05 Sunday

立春を過ぎても

昨日、今日は時折晴れ間が出て大きな雪の山は目減りしているのがわかります。今朝の朝日新聞の一面に天橋立凍る天上の見出しで昨日内海・阿蘇海の海面が凍ったという記事と空撮の写真が出ています。朝早く新聞を読まれたお客様から、今週の半ばに予約させていただいているものですが、電車や高速バスなど動くのでしょうかと、2日、3日は鉄道、高速道路など積雪で一部運休や通行止めが出ましたが、昨日から平常通りですよと答えると、だって週間予報では雪ダルマが並んでいるから通行止めなど出るの違うのー、今日現在、今のところは大丈夫だと思いますがと答えると、責任持てるかなー、あくまで個人の見解ですからなんともいえませんですねと答え、ご心配でしたら、当日にお電話下さいませ、天候や列車の運行状況など答えさせていだきます、万一公共交通機関が止まれば、キャンセル料はいただきませんのでご安心下さいませ、とお伝えすると分かった、そうさせていただきます。と電話を切られました。予報は予報ですから明解な答えは見つかりません。しばらくするとロビーで昨日ノーマルタイヤで高速を使って泊まりに、ええ嘘でしょうと思いながらお話を聞くと、チェーンも持たず来ましたと、今日大阪に戻るので、チェーンを買い求めたいと言われたので、昨日は車で圧雪されてアイスバーン状態だったのに良く来られましたねと話をすると、ひやひやどきどきでしたが来ましたと、それであれば道路も綺麗になっていますし、もう少し温度が上がってからお帰りになればチェーンを買い求めて脱着する手間も省けますのしばらくゆっくりしてお帰り下さいと答えるとお昼前後に大阪に戻っていかれました、高速もノーマルタイヤで充分走行できました。それにしても昨日は一部規制がかかっていたのに、と不思議な気持ちです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.01.24 Tuesday

純白の世界

早朝、除雪車のエンジン音で目が覚め、除雪車が走っていることは積雪が少なくとも15センチ以上だと思い、起き上がり、家の前を除雪するために積雪量を見ると20センチ。車を出して会社に着くと、玄関周りの除雪、文殊堂への道を確保する為に庭園側もスノーダンプで除雪、汗びっしょりになりながら運動運動と思い、きれいに駐車場などを人力でやり遂げましたがこの時間晴れ間が出てきてどんどん溶け出しています。しかし舞鶴若狭自動車道は福知山から高浜まで通行止め、今年一番の大雪でした。不思議なことに阿蘇海(といっても当館の庭園沿岸沿い)大量の薄い氷(雪混じりでしょう)に覆われていました。コレだけ高い気温(早朝で1度)のなかで氷が張るはずが無いのにと思って、たまたま船の雪を落としている知人に聞くと、確かに氷で覆われているが、何でと聞くと海水温度は低いのとちゃうか,普段であれば2月ごろ冷え込んだときにこういった現象はおきるんだけどな〜、と悩んでいました。この地で何十年も住んでこの月に氷が・・・不思議です。観光船も氷を吸い込んだということでしばらく運休しましたが今は定刻どおり運航してます。晴れているからといってノーマルタイヤでのお出かけはおやめ下さいませ。明日からも雪ダルマが並んでいます。ただご宿泊されたお客様は天橋立の松並木に綿帽子を被った景色をご覧頂き感激されたことと存じます。
引き換えて両手両脚腰が痛いです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.01.19 Thursday

冷たい雨が降っています

昨日までは比較的温暖な気候でしたが、今朝は曇っていてお昼過ぎると雨が降り出しました。来週は見事なくらいに雪ダルマがずらりと並んで、達磨さんがニコニコしているように思いました。私個人の予想(予報)では雪のため交通障害がおきないだろうと思っていますが、当たるも八卦、あたらぬのも八卦。確実に言えることは日が伸びてきたのは事実、12月初旬は16時を回ると辺りが暗くなっていましたが、この頃は17時半までは明るく感じます。但し今日は雨降りですから16時半を回ると薄暗くなっています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.01.09 Monday

本日、成人の日

宮津市の成人式は昨日、終りました。明日は文殊堂の十日ゑびすで本日は宵ゑびす、雨が降っているからか、15時頃に文殊堂に参拝に行ったときは参拝されるお客様はぱらぱらといった感じです、夕刻もなれば多少込み合うはずです。
明日は早朝より福を求めに参拝されるお客様で参道が埋め尽くされ、車も渋滞します。参道脇に並ぶ出店も活気をおびてきます。文殊堂は三人寄れば文殊の智恵で有名な寺、ゆえに学生さんたちも学校帰りに多勢合格祈願に参拝されます。今年一年福が授かりますように祈願、祈願、ただ努力なしでは福は来てくれません。商売繁盛!合掌

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2012.01.01 Sunday

謹んで新年のご挨拶を申しあげます

曇り空でしたが穏やかな2012年の元旦を迎えました。
午前中は曇り空で初日の出を拝むことは出来ませんでしたが正午回ると陽がさして太陽が顔を出し、初日の出ならぬ初日を眺めていました。     
朝食会場では樽酒のふるまい〔三が日のみ〕を実施、枡にお酒をなみなみと注ぐ方やお屠蘇気分でチョット口をつける程度に注がれるお客様、お代わりをされて、顔が真っ赤なお客様、お正月ですね。
お昼のバイキングも予想を超える多勢のお客様にお越しいただき、ありがとう御座いました。ランチバイキングは会場の都合で明日は休みますが3日は再開いたしますので是非お出かけ下さいませ。大人2000円税込み。
15時を回ると雲行きがおかしくなって小雨が降りだしてきましたが、雪は降っていませんのでご安心下さい、といってもお車でご来館の節は冬装備でお願いいたします。本年も宜しくお願い申しあげます。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.12.31 Saturday

大晦日

本日の天候は小雨が降ったかと思うと晴れる「うらにし」の一日でしたが穏やかな大晦日です。昨年は大雪に見舞われチェックインを午後9時を回っても何組かおられました。今年もあと5時間とチョットで年度が変わります。今年一年格別のご愛顧を賜り誠にありがたく厚くお礼い申しあげます。
館内は夕食時間のためか意外と静寂。多分夕食後はお部屋でテレビ観戦になるはず、または温泉にのんびりつかり一年の疲れを癒されるのでしょうか、折角年越しをされるのですからのんびりゆったりとお過ごしいただければ幸いです。午後9時過ぎにはお部屋に年越しそばを配りに参ります。どうぞ熱いうちにお召しあがりくださいませ。来る年がお客様にとっても、私にとっても、当館にとっても、日本全体にとっても、世界にとっても良い年でありますように。合掌

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.12.22 Thursday

予報は大雪

盛んに日本海側は暴風雪と天気予報やネットの予報。今日は午前中は比較的穏やかでしたが午後からは雨が強く降ったり、うらにし状態、この時間〔17時〕は雨が上がった状態、15時ごろは阿蘇海〔内海)から天橋立を跨ぐように二本の虹がかかり、一瞬でしたが綺麗で見とれていました。
今晩遅くから雪になるかと心配、殆どの方が明日から大雪に見舞われるで〜、といっていますが当たるかどうか、できれば外れてほしい心境です。
当地にお越しいただくにも雪の場合、普段の倍、時間がかかり疲れます。慣れている者でも倍の時間がかかりますので、太平洋側で雪に慣れていない方はモット時間がかかります。燃料も普段の倍近いものを消費、そのためガソリンゲージを常にチェックする要におねがいします。こんな表現をしたらいけませんが前を10キロ程度で走行されるとい拉致を覚えます、それでも通常は我慢しながら走行し、安全を見極め抜けるところで追い越しましょう。
明日から雪かきだとなるといい運動が出来る、普段座りっぱなしですから、それでも今日は4階まで階段で二往復、消防訓練も本日実施しましたので結構歩きました。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.12.13 Tuesday

初冠雪

先週の金曜日(9日)と土曜日には成相山や大江山連邦が初雪で真っ白になっていましたが里には全く影響なし、それでも山々の雪を見て自家用車は冬支度されました。私自身も先週の土曜日に冬支度をしました。コレでいつ雪が降っても安心です、特に朝晩の冷え込みなどで道路が凍てることがあり、そのための対策にもなります。今週、山の頂きは元通り茶色く〔赤を通り過ぎて)なっていて気温もさほど低くはなく穏やかな日々が続いています。まだまだ冬本番には程遠い感じがします。天気予報などで日本海側に雪マークが出ると問い合わせの電話が鳴り出し、雪マークが消えると電話も鳴らずが現状です。いずれにしても季節柄冬用タイヤかチェーンを装備されたうえで当地にお越しいただく方が安心です。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.12.05 Monday

月日がたつのは早い

もう12月。昨日は村役で休みを、府中側にある元伊勢籠神社の麓神社の祭典、地区に昔からある伝統行事の一つ、飯鑓福です。祭壇に野菜、赤飯、鯛を飾り無事に新年を迎えると言う行事です。赤飯は一升づつを丸めて二つ飾り、式典が終るとお神酒と赤飯を参列者全員に配り、撤収作業です。8時から境内の落ち葉かき、飾り物などだして、元伊勢籠神社の宮司さんを迎えます。昨日は日本海側特有の日で当地では「うらにし」と言いますが清掃や作業のときは晴れて、宮司様の祝詞が始まると大雨、この間傘を差して聞き入る状態、お神酒などが配られるときも傘が必要でしたが無事終了すると晴れて片付けには好都合。気温はさほど低いとは思いませんがが濡れると肌寒く感じました。この奥の稲荷山に祠があってそこにもお参りをしたもんだと、最年長の方から言われたので準備班は全員稲荷山に登り祠のあとを捜しましたが、無残にも消えていてこの場所にあったということを聞いて下山、朽ちて何年になるかわかりませんが人の手が入らないと雑草だけが生茂り、肝心なものは殆ど消えてしまうと実感。
いよいよ忘年会の季節、本日は今月に入って二組目の団体さまで賑わいます

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.11.20 Sunday

あっという間に

先月、ブログを書いてから一ヶ月がすぎました。決して怠けていたわけではありませんが言い訳にしかなりません。月日が早く過ぎ去って行きます、十日もすぎれば師走、全てが走りだす月を迎えます
先月の本日は木曜日で、気温は今朝と同じ15度でしたが日中は先月のほうが高く、今日は肌寒く感じます。本日のイベントはコスプレと宮津ええもん市が開催されていますが残念ながら業務に追われて見に行くことも出来ません。木枯らしほどではないですが風が時々強くなるため、当館のシンボルの木(けやき)の枯れ葉が玄関周りに飛んできてその都度掃除を、ゴミ袋はすぐに一杯、昔であれば掻き集めて、落ち葉焚きで芋など焼けたのになあ〜と思っていますが、今のご時勢では無理。なんとなく晩秋の原風景が消えていくようで残念です。今年の欅、枯れ葉が例年と比べると違いがあり、昨年であれば葉の形をして風に舞っていましたが、今年は原形をとどめないくらいにちりちりになっています。寒暖の差が厳しくない為かと思っています。
庭園のどうだんつつじも赤色に染まると同時に落ちてしまい、きれいだなーと思うことが少なくなっています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.10.20 Thursday

秋のイベントも

残すところ今月30日の冬花火だけになってきました。宮津寺町界隈の和火に始まり、赤ちゃん相撲土俵入り、16日の着物祭り、本日の地酒だヨ、全員集合、22,23日の丹後のええもん、うまいもんフェア。
天候にも恵まれたせいか、どのイベントも賑わいを増していました、着物まつりは登録者1000名の大規模さで天橋立周辺を着物姿で艶やかに彩られました。本日の地酒イベントは丹後の蔵本15社がそれぞれお得意の自慢の酒、3種類を試飲。モット沢山あるはずですが主催者から限定3種類のみと決められているので持参しても提供できないと蔵元は。
それでも45種類の酒を飲めるわけですから文句なしです、お酒にあう料理と酒で、入場料1000円ですからのんべえのかたは絶対お得でした。
この週末を終えると来週の日曜日は冬花火、部屋でゆっくりご覧いただきますために夕食時間を17時半からと早めています、花火は19時半から2000発、阿蘇海の水面に映える冬花火、澄み切った空に打ちあがるの一見の価値があります。申し訳ないですが爆発音が少しずれて聞こえてきます。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.10.04 Tuesday

秋晴れの中

傘松公園に行ってきました。何年ぶりかで股のぞき、目的はオープン一ヶ月たったデッキなどの施設を見学するのと、澄み切った青空の下で景色がどこまできれいに見えるかを試す為にです。丹後海陸交通さんの配慮で無料でリフトで傘松公園へ、当然私だけでは勿体無いので現場の社員も同行です。
リフトで上がると頭上にオープンデッキが見えてきました。急ぎ足でオープンデッキへ、特にせり出しているスケルトンの部分は下も回りもガラス張りのため中々のスリルを味わえます、と言っても高所恐怖症ではありません。
同行した若い女性社員は恐いといいながらへっぴり腰で歩いて景観を楽しんでいました。傘松公園から珍しく、遠くに越前海岸の稜線がはっきりと見えて感動を覚えました。以前成相山の展望所から越前の東尋坊タワーが見え、白山の連山が真っ白になっているのも同時に見えたときは、今日以上に感動ものでした。この季節限定で年に一度か二度しか味わえない風景を眺めながらホテルの戻ってきました。是非皆様もお出かけ下さいませ。
傘松公園で撮影(2011年10月04日)

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.09.28 Wednesday

朝晩はひんやりと

感じるこの頃です。秋分の日以降は秋晴れ天高く・・・とまでは行きませんが、空も澄み切って、天橋立の松並木も春とは違って緑色が濃く見えます。
日中は少し動くと汗ばみますが、朝晩はいよいよ秋にシフトしていると感じます。転勤で当地を離れる為、ご挨拶にお越し頂いた方とお話をさせて頂くと、世間話から景気動向、今年の異常な災害についても触れておられました。特に3・11の大震災時の大津波が襲ってきたら天橋立はどうなるのでしょうかね、多分、阿蘇海も湾になっているため、飲み込まれてしまって跡形もなくなるんですかねと言われ、確かにとしか答えようがありませんでした。何時どこでどんな災害が発生するかわからないだけに、危機管理を繰り返し繰り返ししていくしかありません。喉もと過ぎれば、でではないですが日頃の心構えしかないと思いますよと、自戒をこめて話をしました。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.09.15 Thursday

中秋の名月過ぎて

真夏日の暑さに参ります。日中はセミの声、夕刻から明け方までは虫の声と一日中賑やかなこの頃、天候がよく名月も東の空にばっちりと燦然と輝いていました。仕事帰りには天橋立横一文字に見える場所では(岩滝)天橋立の松並木を逆光ですが照らし、満月を阿蘇海にこれ見たかと照らし出していました、お見事と。今までは海岸線でなく街中に幹線が走っていた為、見ることはできませんでしたが、この春から海岸に幹線が通った為、何十年と通勤している中で今年初めてでした。神秘的な感動さえ覚えましたが、家に帰ると無風で灼熱地獄、節電とは大袈裟ですが扇風機で涼を求める始末でした。
当館では今月23日を目標に本館4階の庇の補修工事をしています、海側から屋上を見上げるとメッシュシートで屋上部分が覆われているため、物凄い工事をしているかの如く見えますが実態は軒先の工事で、安全の為覆っています。一部の客室を除いて、部屋から眺める天橋立も普段どおり、本日も部屋点検かねて部屋へ、いつもと変わらぬ美しさの天橋立が目に飛び込んできました。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.08.28 Sunday

暑い

つい一週間前はこのまま秋には入るのかなと思わせる気候でしたが、そんなに甘くはなく暑い日が続いています。昨日今日は天橋立松並木でコスプレ交流会があり、今朝も天橋立駅で若い女性が行列を、勿論男性も混じって押し合うことなく受付を済ますために行列をされていました。最初何がなんだかわからなく、沢山の人だかり、しかも若い方ばかりと不思議な光景を目の当たりにして、何か事件でもと考えたほどでしたが、一瞬に消えてコスプレの受付なんだと。炎天下の下思い思いの衣装に身を包んで松並木で写真撮りなどお互い知らないもの同志でも仲良く写真に納まっていました。
少なくはなりましたが、海岸では親子連れで泳いでいる光景も、過ぎ行く夏を惜しむかのように、またはお子様の思い出作りか。
当地(宮津市)は、明日が始業式、例年より3日早い二学期です。
与謝野町、京丹後市は9月1日から。
子供たちは宿題を全て終えたのかな、私のことを思いだすと、決まって駆け込みで日記や宿題をしたと記憶。普段が大切と今でも思っています。
テストでも一夜漬けはいけません、終わればすぐ忘れてしまいます。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.08.21 Sunday

涼しい

昨日に引き続き涼しいと言う表現がぴったりの日です。制服はアロハですから、外に出ていると肌寒く感じますが、これで夏が終わりだとは思いません。予報でも明日ぐらいから気温が再び上昇し、真夏日が続くようです。
宮津燈籠流し・花火大会も終って来週の土、日は天橋立周辺でコスプレ交流会が開催されます、色々な方が思い思いの衣装を身に着けてお見え頂くことだと思っていますが、私みたいな歳になると、恥ずかしさが先になってなかなか出来ないと思っています。思い切り(^_^;)を隠して参加するかなあ〜んて考えるだけで、実行は出来ません。実行すれば変態呼ばわりされるでしょうね。又28日の日曜日は宮津キャッスルハッスルが開催されます、宮津市役所周辺の大手川で宮津城城壁の復元を祝ってのイベントです。特に大手川で開催される段ボール舟レースはスタートと同時に水がはいって沈没するなど、ハプニングの続出が・・・。宮津カレー焼そばや宮津バーガーなどの露天も出ますので是非お味見とレースをご覧にお越し下さいませ。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.08.11 Thursday

月並みですが

立秋すぎても酷暑の日々が続いています。
お陰様で海水浴へお出かけのお客様、お帰り時は日焼けして体が火照っているのではと思っています。ここ二三日は時々雨に見舞われたりしましたが、予想を裏切って今朝から良い天気です。お盆休みに入ったのか高速道路も混んで来ているようです。当地も明日ぐらいから渋滞がでるか、土曜日からになるかと一人予想をしています。明日から期間限定の四日間、15日までランチバイキングを開催します。11時半から14時半まで、(ラストオーダー14時)大人〔中学生以上〕@1,890円、小学生945円、3歳以上小学生未満525円、約40種類の食べ放題、ソフトドリンク飲み放題です。是非お越しをお待ち申し上げております。来週、16日は宮津燈籠流し花火大会が開催されます。約1万基の燈籠・初盆を迎えたお家の精霊船と3000発の花火、宮津湾で繰り広げられます。桟敷席から見上げる花火か、観賞船から見上げる花火、どちらがいいですか。申し訳御座いませんが当ホテルから花火も燈籠も見ることができません。早めのご夕食をお召し上がり頂き、観光船で移動するか、海水浴場まで歩いて、浜でご覧いただくか、車でのご移動は渋滞で目的地にたどり着くことが出来ません。ご宿泊のお客様は、16時もすぎると道路は混雑し始めますので、早めのご到着をお願いいたします。お部屋は14時にはご用意できています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.07.28 Thursday

出船祭りも終って

いよいよ本格的な夏を迎えると思いきゃ、ゲリラ雨ではないですがここ二、三日お昼過ぎなると小雨が落ちてきました。今日は今のところ快晴、気温もうなぎのぼりで、殆どのお客様大きな浮き輪を持って海水浴へお出かけです。明日はスイカ割り大会と早食い競争が開催されます。会場は天橋立海水浴場ですから泳ぎで疲れたら一服、是非参加してみてください。無料でご参加していただけます。会場近くに行くには看板を目印に。4回開催、明日と31日、8月3,5日です。受付は13時です。7月31日宮津金引きの滝祭り、日本の滝百選の一つに選ばれている滝で竹灯篭の光でやさしく照らし出します、優雅な巫女舞い、そして力強い火の滝太鼓と津軽三味線の共演も見ものです、午後7時〜9時まで。イベント盛りだくさんの天橋立へお越し下さいませ。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.07.21 Thursday

涼しい

台風6号の影響もなく、ですが昨日、今日は涼しく感じます。昨晩もビアテラスご利用のお客様、こんだけ涼しいと生ビールより熱燗がいいなあ〜と仰っておられました。昨日のビアテラスは台風の影響があるのではとの推測で殆どキャンセルに、仕方ないことで誰もが予測できませんから、我が家、わが身の安全を優先しないと、いけませんですから。
7月24日は文殊堂の出船祭り、海上舞台で悪龍と善龍が死闘を繰りひげ、フィナーレは打ち上げ花火が夏の夜空を彩ります。花火は客室からご覧いただけますが、龍舞は文殊堂まで足を運んでいただかないとご覧いただけません。当館よりも龍舞に参加するため、今日も練習に参加、帰ってくるなり腕や脚がパンパンですわと溜息をつくことでしょう。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.07.08 Friday

昨日の雨降りが嘘のように

一転して今日は陽射しが強いと思っていると、近畿地区も昨年より9日早い梅雨明けでした。まだしばらくは不安定な天気が続くと思いますが、梅雨明けでホットした気分です。6,7とロビーに笹を飾り願い事を短冊に書いていただきました、本日片付けて文殊堂へ祈願をお願いに行くつもりです。
いよいよ本格的に夏が来ます、波穏やかな、水の綺麗な海水浴場へ都会の喧騒と暑さを忘れに是非お越し下さいませ。松並木は天然のクーラーですよ。
泳ぐもよし、日陰でお昼ねするもよし、ただパラソルや敷物の貸し出しはありませんのでご持参いただきますようにお願いいたします。今月24日は文殊堂の出船まつり、善龍と悪龍が海上舞台で所せましと踊り狂います。フィナレーは夜空を焦がす打ち上げ花火、これを部屋からのんびりと眺めるのも格別で御座います。月末には天橋立海水浴場でスイカ割り大会が繰り広げられます。参加は無料で我こそはと思われる方、是非ご参加下さい。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.06.20 Monday

高速無料化が終わった

先週の土、日曜日は駆け込みなのか連休以上に当地も賑わいました。他府県ナンバーが早朝より駐車場を求め、観光へとお出かけ。天候にも恵まれたこともあるのでしょうが凄い人でした。本日は車の往来もなく駐車場はどこもかしこも閑散としています。本日の天候は時折小雨が降ってきています。
先週土、日の旅館組合主催の蛍観賞もあっという間に完売、参加されたお客様は幻想の世界に魅入ったと思っています。この週末も実施いたしますので是非、有料(@500円)ですがご参加くださいませ。この有料分は打ち立ての日ケ谷そばをご賞味いただくためのものです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.06.02 Thursday

6月

例年になく、早い入梅、おまけに先月末には台風までついてきました。当地域は被害はありませんが、部屋から望む阿蘇海は土色で護岸には漂流物で、ごみの山、本日見てみるとどこに流れて行ったか影も形もありませんが、海の色はあいかわらず薄くはなっているものの土色です。天候が回復してきているだけに本来の海の色に戻ると思っています。一箇所だけ海に一番近い暮らしのある風景、伊根町の舟屋巡りをする日出桟橋まで、目と鼻の先のところが土砂崩れして迂回をしなくてはなりません。通常より約10分余分にかかりますのでご注意下さい。本来なら50分あれば伊根の桟橋まで行くことが出来ます。昨日からビアテラスをオープン、雨降りで気温も低い中、お見え頂き誠にありがとう御座いました。6月を第一弾、7,8月を第二弾として7、8月は従来の食べ放題、飲み放題。今月はお楽しみプレートに何品か盛り込んだものをお出ししてサラダ、食事物やキムチ鍋他食べ放題、おまけにコロッケを揚げたてで提供、当然飲み放題です。男性2800円女性2500円でご利用いただけます、ご利用いただくと特典として7,8月に使える500円券を進呈いたします。7,8月男性3800円ですからこの券で3300円でご利用頂けます。従来とは違った形式ですが是非ご利用下さいませ、今月は予約制で、人数がまとまればマイクロ送迎いたします。(バスが空いていればですけど)

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.05.22 Sunday

三寒四温ではないですが

昨日までは真夏日を思わせる陽気、外に出てじっとしているだけでも汗ばんできましたが、今朝は出勤時にワイパーのスピードを早回転にしなければならないほどの土砂降り、お昼前から薄日が射して長袖でも充分な気候、又17日は福知山や当地は雹に見舞われたりで散々でした。
この辺の田んぼもようやく田植えが終わろうとしています、例年と比べると確実に10日間は遅れている、気温が上がらず、田植えが出来るまで稲が育っていないと周りの人は言っていました。お陰様で日曜日でもある為、お昼のお客様、ご宿泊のお客様で賑わいを見せてくれています。ある会社様の慰安旅行でお見えの若い男性社員様、半袖姿で天橋立へ散策に出かけていかれましたが、松並木は風が通る為、寒いのではないかなあーと心配します。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.05.13 Friday

新緑の映える

天候と言いたいところですが、黄砂に見舞われ全てぼんやり、昨日まで三日間、雨ばかりで日によっては、警報が出たり、土砂災害の恐れありで自主避難される方は近くの公民館へ、などなどありましたが何事もなく今日を迎えています。雨上がりは新緑が映えるものですが、残念ながらぼんやりとしか天橋立をご覧頂くことができません。昼食の団体様もロビーから外の景色を眺めて今日は景色が悪いなーと一言。今朝の見送りをしていて、ジャンボタクシーでご出発の5名様グループに昨日は雨で、本日は天候が良いにもかかわらず黄砂で余り景色が良くなく残念で御座いますと挨拶を兼ねてすると、いやいや天橋立に来られただけで幸せですよ、天候が悪かろうが来た事にかわりは無いんだから、全く意に介さずのお言葉を頂戴しました。ありがたい事です。今日から当地方は晴れマークばかり、気温も高く夏日になりそうです。お出かけなら今がチャンスかも、松並木散策やパワースポットめぐり、浜茄子の花が咲きだすなど楽しみ方いろいろです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.04.29 Friday

ゴールデンウィークに入りました

天候は、お昼前後に小雨に見舞われましたが、14時も回ると晴れてきました。本日より5月3日までお昼のバイキングをはじめさせて頂きました。
天候のせいもあるかもしれませんが人でも少ない中、予想以上のお客様にご利用頂き感謝です。お昼11時半〜14時半までの営業時間です。大人1,890円 小学生945円でお腹一杯お召し上がり頂けますので是非ご利用下さいませ。詳しくは昼食プランをご覧下さいませ。また和のダイニングでお手軽に和食をお召し上がり頂くプランも御座います。ただし前日までのご予約になりますのでご注意くださいませ。お昼のプランは@3,500円込み込み。海の見えるレストランでもピュール特製カレーライスやエビフライセットなどをご用意してお待ち申し上げております。何れもお昼の営業時間は11時半〜14時半までとなっています。
出勤時にすれ違う自家用車のナンバーを見ていると、まだ近距離圏のナンバーばかり、明日から遠方のナンバーが増えてくると思っていますが、どうなることやら。
明日も晴れろと、願っています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.04.16 Saturday

肌寒い

朝からどんより、うって変わって肌寒く感じる日です。時折小雨が、風も強く吹きましたが、お昼を回ると肌寒さはかわりませんが、穏やかになってきました。出勤途中の桜も場所によりけりですが風にあおられて雪ならぬ花吹雪が舞って、綺麗なものでした。昨日峰山に行く用事があり、水戸谷を通り抜ける際は桜のトンねんるを走り抜ける感覚になり、感動しました。
当地の桜も全開の域、見ごろです。明日の天候は晴れお出かけ下さい。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.04.09 Saturday

当地の桜も

ほころび始めました。種類と場所によりけりでしょうが、すでに八分咲きのところもあれば、まだ一二輪程度しか開花していない木もあります。
昨日は一日雨ふりでしたが、今日は朝のうちこそどんよりしていましたが10時を回ると晴れて、穏やかな日和になってきています。
先ほどある方と久しぶりにあって話をしている中で、近くの桜は満開ですは、花見で一杯飲らないかんなー、と声を出した途端、急に不謹慎ですみませんと言い訳を、いやいや関西から元気を出す為には花見で一杯も必要ですっせーと別な方が仰っていましたが、私も同じ意見です。どんちゃん騒ぎは出来ないですが、桜を愛でながら酒を楽しむの今の季節だからこそ。
弘前城の桜見物にお出かけ下さいと新聞で読みました。不謹慎かもしれませんが、耐えて元気でいるのが一番、寂しい顔より笑顔が一番、傘松公園の桜並木も開花まじか、お部屋から大浴場から対岸が松の緑の中でピンク色に染まる風情をお楽しみお出かけ下さいませ、お待ちしています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.04.02 Saturday

うって変わって

4月に入りましたが、昨日は春陽気を、今日は肌寒さを感じる日です。
春分の日をすぎて、当然の如く日ごとに暖かさが増してくるはず。
明日の日曜日は天橋立・一人一坪作戦、天橋立を綺麗に掃除をする日です。
全長3,6キロの松並木の清掃です。訪れ、天橋立の散策を楽しまれるお客様に綺麗ですねと誉めていただけるように願って。
本来ゴミはゴミ箱に捨てるのが当たり前、タバコの吸殻を車から道路にポイ捨てなど、もってのほかだと思っていますが、その昔は私自身もポイ捨てをしたことがあり、反省しています。掃除をする立場になってみると良くわかります。電車の中でもマナーモードと喚起していますが、結構ご年配の方が着信音を鳴り響かせ、大きな声で話をする風景をよく見ます。今頃会議の席や人が集まる場所では冒頭に電源を切るか、マナーモードにと、会がスタートする前にマイクをとおして注意を促していますが、それでも鳴らす人が結構いらっしゃいます。私は会社に居る時は常にマナーモードにしていますが、年に一、二度ぐらいは忘れて鳴らすことがあります、これも反省。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.03.25 Friday

ピンク色に

当地の桜の蕾もややぷっくり、心なしか木全体がうすいピンク色に染まってきました。まだまだ蕾は硬いですが、春はそこまで来ていると感じています。本日は肌寒く風も強い、明日を乗り越えればいつもの春の陽気になると思っていますが、予想であって現実はどうなることやら。未だ余震が続く東北地方、避難されている方も含めて地震酔いが出てきていると報じられていますが乗り物酔い以上に大変な苦しさを虐げられていると思うと言葉には言い表されませんが、ただただ気丈に頑張ってくださいと祈るばかりです。メディアではガンバレ日本!と叫んでいます。がんばれ、がんばれ日本。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.03.15 Tuesday

東北地方太平洋沖地震による災害のお見舞い

このたび、東北地方太平洋沖地震によってお亡くなりになられました方々に対しまして、衷心よりお祈りを申しあげます。また、被災された地域の皆様に、謹んでお見舞いを申しあげますとともに、一日も早い復興をご祈念申しあげます。
M9,0と未曾有の大地震、見たこともない大津波の恐ろしさをテレビで何度何度もみていると背筋に電気が走り恐怖感を感じます。私自身は一度も自分の眼で見たことはありませんが、放映されてくる映像をみて物凄いと絶句するだけ、確かに過去にも大津波で被害にあわれた場面を見てはいますが、今回だけは心底恐怖心だけが残っています。宮津市も12日の午前6時に津波注意報が発表され海岸には近づかないようと防災無線で流れてきました。
安全確保のため全長3,6KMの天橋立の松並木は通行止めになり、定期船なども運航を取りやめていましたが午後2時過ぎに解除、この日はダイヤ改正に伴い新型車量も天橋立駅に、旧特急はしだて、丹後ディスカバリー、タンゴエクスプローラの四車両が13:25分に勢ぞろい、鉄道フアンには今後ありえない光景のためかシャッターを熱心に切っておられました。同じく京都縦貫道が宮津天橋立ICか与謝天橋立ICまで延伸され、式典のみが粛々と進められました。お陰様で日曜日は宮津天橋立ICから約15の信号機を越えてくる為渋滞が発生しますが延伸によって緩和されたのは事実だとおもっています。この区間無料で6kmを走れます
明るいニュースも有る中で東北のほうに眼をやるとただただ行方不明の方達もどうかご無事でいてくださいと祈るばかりです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.03.05 Saturday

サンゴの日

本日は3月5日土曜日です。それでさん、ごの日になったのかなと思われる、何の日です。今朝から晴れて早春の穏やかな天候に恵まれていますが、水曜日、木曜日は雪ダルマ、特に3日(木曜日は暴風雪と予報)は積雪が有るのかなと思い、夜が明けると屋根にふわふわ雪で8センチ程度、車にも5センチ程度、国道には全くなく歩道にところどころ白くなっていましたが、その日の午前中には歩道の雪も消えていました。確実に春が近いづいていると思っています。4日の朝は桜満開と疑いたくなるような光景、ただ残念なことはピンクに染まっているのではなく、白の世界、枝の一本一本にきれいに雪をかぶり、朝日に照らされる風景は別世界の気持ちです。あと一ヶ月もすぎると本当の桜が満開を迎えるはずです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.02.23 Wednesday

春混在か

今週は朝晩は冷え込みを感じますが、日中はポカポカ陽気で春が来たかのように感じます。今日もある方がスタッドレスタイヤをノーマルにしても大丈夫やろうと聞いてきたので、桜咲いてもゲリラ雪が降るときも有る、まだ二月、三月に入ってから天気予報を見てから決めたほうが良いよと答えました。このまま行けば地熱もあって多少雪に舞われても融けるのは早いが現時点では安心は禁物、備え有れば憂い無しの諺どおりだと思っています。昨年でも3月上旬に雪に見舞われているだけに。
先週に引き続きいろんな会議や総会に、出入りの激しい日々が続きます。特に三月は総会月だけに(-_-;)

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.02.05 Saturday

立春

とは申せ寒さ厳しくと続きますがここ一週間ほど晴れの日が続きポカポカとは参りませんが幾分寒さは和らいでいるため路肩の雪山も融けてだいぶん低くなってきています。それでも朝晩は冷え込み道路や車は霜で真っ白に、エンジンかけて暖機運転後しか走れません。このまま雪も降らないでほしいと思っていますが、まだまだ春は遠くなのでもう一度、二度ぐらいは積雪に見舞われるかもわかりません。ですからスタッドレスタイヤは装着したままです。雪のないときは走っていてもごうごうとうるさいばかりですが仕方ありません、早くノーマルタイヤに切り替える頃になればよいのにと思っているこの頃です。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.01.13 Thursday

文殊堂の十日ゑびす

も終わってホット一息、本来なら忙しくて忙しくてといいたいところですが、雪の影響もあってか、宿泊はやや閑散期、逆に情けなく感じますが宴会だけは賑やかです。今朝も積雪が、年末ほどではありませんが今回は雪が重たい、湿気を含んでいるためか朝一番に雪かきを1時間もすると汗びっしょりになります。スノウパウダーであればごくごく簡単ですがアイスバーンになりかねません。玄関前をかいているとトラックが勢いよく通り越して行くと、必ずといってよいほどお土産をくれます。お土産とは全身にべたべたの雪をはねかけてくれるからです。されたほうは堪りませんが、長靴にも滲み込んだり、首筋に入ったりしたら最悪です。気をつけて雪かきをしているつもりでも何回か痛い目に合います。雪は入りませんと思っても自然の力、いかんともしがたいことゆえに。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2011.01.02 Sunday

謹賀新年

明けましておめでとうございます。旧年中は格別なるお引き立てを賜り、誠にありがとう御座いました。本年も昨年に倍しお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。当地の雪も落ち着いたのか今のところ幹線だけはスムーズに走行できますが、わき道に入るとまだまだの箇所がございます。本日は同窓会のお客様、初老祝、お披露目と館内は非常ににこやかに賑やかでした。冬のひと時の晴れ間〔本日は〕のようで明るく感じました。それでもここぞとばかりに雪かきを、固く締まっているのをスコップで叩き割っての作業、結構腰、手首にきましたが何とか恰好がつきました。作業中も地元の方と新年の挨拶よりも、よう降りましたなあ〜、もう入りませんですなー、が先に飛び交う始末です。殆どの方が雪情報の為か、列車に切り替えてのご来館、有難うございます。ぶろぐを地道に今年も続けてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご多幸をご祈念申しあげます。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.12.31 Friday

大晦日

この一年、ご愛顧賜り誠にありがとう御座いました。来る年も皆様にとって良いお年でありますように、又ご健勝でご多幸でありますようにご祈念申しあげます。今朝の6時前に雷鳴轟き、ご〜っといううなり声を上げて強い風が吹き荒れたと思うと吹雪きの世界、一日中雪が降り続きあっというまにお昼には積雪15センチ、交通網も大混乱、現在も続いています。トレーラが横転してるからとか怪情報が飛び交っており地元警察に確認するとノーマルタイヤで路肩でチェーン装着などをしているから渋滞を引き起こしているのも事実だと、とんでもない大晦日になりました。予報では元旦も二日も暴風雪、どうぞ列車か冬装備でお越しいただきますことお願い申し上げます。昨日は雪も降らず、兵庫県、氷上市などでは大雪だったとか、季節は冬です。
何があっても不思議でない今年の異常気象。平成二十三年卯・・是非とも宜しくお引き立て賜りますように心からお願い申し上げます。感謝

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.12.25 Saturday

今朝は一面の銀世界

昨日も降ったり止んだりのうらにしの一日でしたが、帰る時間には車には3センチほどの雪が積もっていました。明日の朝は雪かきをしないといけないのかと思いながら家路に。今朝起きるとまだ暗く、目を凝らして外を眺めるとあたり一面は銀世界、我が家附近は約5センチの積雪。会社に来ると道路にはなく、お客様の車に約3センチ程度の雪、出勤と同時にお客様の車の除雪を、ただしウィンドウとリアだけですが、運動をしていないせいか息が弾んできます。たまたまアウトされて車でご移動のお客様、ノーマルタイヤなので今からどこそこにいけますかと聞かれ、国道であれば大丈夫ですよと、小学校高学年の男の子、一生懸命雪をかき集めて父親に投げていましたが、お父さんも仕方なくキャッチボールに応じておられましたが、三回ほどされたあと出発するぞ、とお子様に言うと諦めた顔で車に乗り込まれるとすぐに発進、お見送りをしながら手を振っているとお子様も応戦、お互いが見えなくなるまで、振り続けていました。その頃には雪は止んで陽も射して山を眺めると眩しいくらいでした。午後から雪はありませんがこれからの季節、チェーンなどお持ちいただくほうがより安心できます。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.12.18 Saturday

明日は晴れ

今月15日〔水曜日〕に、成相山にうっすらと雪、16日〔木曜日〕には車、屋根、日当たりの悪い田んぼ等にうっすらと積雪がありましたが、道路には全くありませんでした。勿論山間部を除いてです
うって変わって昨日は12月一番ではと思われるくらい気温も高く晴れ渡っていましたが16時を回ると雲行きがおかしくなりどんより、今朝は冷たい雨、晴れたり曇ったりの一日、只今18時20分ぱらぱらと小雨が降ってきています。予報では明日は晴れ、観光に行くにも足元が悪いと断念せざるを得ませんが明日は大丈夫そうです。地元のお客様の宴会、クリスマスを控えている為プレゼントを皆様にゆきわたる位に相当な数をお持ち頂き、場を盛り上げてくださいます。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.11.01 Monday

一日中、雨

寒い一日です。明け方から風と雨の当地でしたが、出勤時には小止み、そのあとバス見送り時はまた雨、俗に言う日本海側特有のうらにし、いよいよ秋も終わりかなと思わせる日、まもなくかに解禁、鍋を囲むのはやはり冬のほうがより美味さを感じます、といっても夏は夏の鍋で賑わいますけどね。
個人的な話で恐縮ですが、自宅の横に柿木が6本あって餌がないのかムクドリやカラスが食べ頃で熟した頃に餌にしている風景を毎朝みていましたが、先週の土曜日(30日)に熊が出たと、自治会長から電話、昨日日中に確かめるべく柿木を眺めているところに同じ組の猟師さん(この方は蜂蜜作りでは宮津ナンバーワンで常に表彰もされています)がどれどれ見たろかといって柿木をチェックすると熊の親子だなー、見てみー柿木の根本附近につけられた爪あとは一本は狭く、もう一本は広くつけられているのがはっきりと、こっちが親で、こっちが小熊だと、熊は賢く枝に腰掛けて柿のみを食べる、だから小枝を折り曲げて座って食べるとのこと、その証が個々だと指を指される方向を見ると確かに座れるようになっていた、実をぼじってたべるのだはなく小枝を口もとによせて食べると、夕方は特に玄関の開け閉めは慎重にせなあかんでと、猪は逃げるがくまは立ち上がって襲ってくるから、ほんとに慎重にせんとあかんよと、お陰で昨日の夜も慎重に玄関を開けて家の中へはいりました。今年は6月の蜂蜜が全然採れず、9月にもなると山全体が落ち葉描きをしたように綺麗になっている、熊がどんぐりなどの実を手でかいて探すからだと、人里に絶対下りてくると僕は思っていたと。それだけ山の実がならなかったのは異常気象か、私にはわかりませんが。今朝柿木の持ち主が青い実だけをおいて食べ頃だけをすべてぼじっていました。我が家にも毎年のことですがおすそわけをいただきました。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.10.23 Saturday

明日は冬花火

19時半から2000発の花火が阿蘇海で打ち上げられます。阿蘇海に流れ込んでいる野田川河口にはすでに親子でこはくちょうが飛来していよいよ冬対策か。明日のご予約もほぼ満室、部屋から温泉大浴場、足湯に浸かって花火観賞を、最高の気分間違いなし、ただ音が少しずれて聞こえるのが残念な部分です。明日は宮津市内〔島崎公園一帯〕でみ・み・み・宮津のフリーマーケットも開催されます。心配なのは予報だと雨、降雨確率50%。市民皆の願いで何とか晴れてほしい気持ちで一杯です、折角花火を目的にお越しいただくお客様もいらっしゃいますので、神様お願いいたします。
来週から気温も下がるとのこと、周りは秋色に変化してきていますが気温はまだ、朝晩は別にして日中はまだ気温が高い。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.10.18 Monday

昨日のきものまつり

は、天候にも恵まれ多勢の着物姿で賑わい、活気がありました。
困ったのは玄関の脇でのオークション、始まると同時にご宿泊のバスが到着、バスをは何とか所定の位置に入れたものの、館内へご案内するのに一苦労、自動ドアの前が高くなっているためオークションの見物人で一杯、都会の通勤ラッシュの中をロビーへと誘導するのですが、見物されている方も一歩も譲らずの構え、混雑をしてご迷惑をお掛けいたしています、年に一度のイベントだけにお許し下さいとお一人お一人に声をかけると、楽しいイベントで目の保養にもなるし心配ご無用と暖かいお言葉を賜り、気分的に楽になりました。全ての会場をどんでんしていかなくてならず手の空いたものからそれぞれの会場へ配置、切り替えもスムーズに運び、所定の宴会時間には楽勝で間に合いました。人海戦術ですね。お陰で今日は腰が痛い、若くないからやむを得ませんが。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.10.16 Saturday

明日は丹後きものまつりIN天橋立

雨が降る心配もない天候だと思います。野点や人力車、ベロタクシーにシャトルバスなどが運行され、天橋立周辺は着物姿で秋を彩ります。メイン会場は当館で受付、抽選会、丹後ちりめんファッションショー、舞妓さんの野点でおもてなしなど多勢の方で賑わいを見せてくれます。今日も朝から担当者や業者の方が出入りをされていますが宴会のお客様や宿泊のお客様にご迷惑をお掛けできない為、ああでもない、こうでもないとそれぞれの方に指示を。明日の景品は山積で積んでありますが、盗られたらどうするつもりなんだろうと思いながら景品に覆いをそれも持参された紅白幕で、チョットためらいましたがブルーシートでも変だしと思って止む無く、逆に目だって言いかと。ちょっぴり不安もありますが、大丈夫だと思っています。
宴会スタートが19時〜、御開きが22時、片付けて明日のセットへと切り替えます、約300名近い方が入る為に椅子のセット、業者の方は舞台づくりなど色々、明日は5時からモデルさんたちの着付けなど、館内は忙しい一日になりそうです

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.09.21 Tuesday

クルージングに参加

午前9時までは時折土砂降りの雨、出勤時もワイパーをハイにして出勤、今日のクルージングは雨に見舞われるのかなと思いながら、いや絶対晴れると思っていると9時過ぎから陽が射してきて暑くなってきました。出航は舞鶴フェリー乗り場12時、10時半乗船開始、会社を10時過ぎに出発し11時過ぎに到着後乗船、特室のツインを借りていたのでそこで休憩を兼、専用デッキへドラの音が鳴り響き出航、体に微妙な振動が伝わってきます。舞鶴港を出て天橋立をクルージングと言うことで参加、13時過ぎに経が岬の白い灯台を正面に捉えると左に迂回して宮津湾へ入ってきました。船上から眺める天橋立は格別で、松の上に目線があって迫力があり感動ものでした。
13時30分から船内での食事、バイキングで食べ放題、ただマナーを守らないおばさんがおられお盆にお皿を10枚ぐらい積まれ何名着席しているのかわかりませんが一枚のプレートにてんこ盛りに、それも割り込んできてする始末、後についた方は料理皿が空っぽのためぽかんとただただ見ているだけ、やはりルールは守ってほしい、食べたいもの食べれる量だけ個人個人が取りに来るべきです。係の方も声を大にして時計回りに回ってくださいと言われいても全く無視、いかがなものかと思いました。クルージングは遊びもありますが召集されての参加ですから念のために、申し添えます。
15時定刻どおり舞鶴港に入港、下船し帰社いたしました。乗船した船は新日本海フェリーのはまなすでした。舞鶴、新潟、小樽への就航フェリーでした。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.09.18 Saturday

秋の雲

夕方一服しながら空を見上げるとうろこ雲の大群を、しばらくすると今度はすじ雲が現れ確実に秋の空です。高度何千メートルか解りませんが相当高い雲であるには間違いありません。三連休の初日、車の流れも多くなり、市営駐車場から歩いてくる方も結構いらっしゃいましたが明日と比べると少ないと思います。お昼過ぎ昼食のバスを待つため屋外へでると陽射しを浴びるとじとっと汗が吹き出てきますが陰に入ると秋の風を心地よく感じます。
今日も阪神が勝ちました、万歳。(-_-;)

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.09.17 Friday

秋だ〜

季節は秋、確かにお昼はまだ残暑が残っている感がしますが、風がそよぐと涼しく、朝晩は冷え込むと言えば大袈裟になりますが肌寒くなってきています。いよいよ秋の夜長に突入かと思うと名残惜しい気もします。所用で京都、大阪へ出ていましたが京都も大阪も日中はだいぶ涼しくなったなーと、背広着て移動するにしても何等気にもなりませんでしたが訪問先では汗が噴出し、申し訳ないですがと断って上着を、まだ都会ではクールビズですから、どうぞどうぞと言って頂き気軽に脱ぐことができました。
本日の当地も秋晴れでしたがやはり庭園に立っていると涼しい風が吹きぬけていました。ある方が足湯に入りながらのんびりしていると風邪が気持ちよかったと。明日は土曜日、今日以上の賑わいを、日曜日は丹の風主催で、宮津カトリック教会で神父が語るガラシャを是非聞きにお越しくださいませ。夜8時半からです。お待ちしています。参加無料で御座います

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.09.13 Monday

雑草は強く

でしたが植栽の皐が枯れているのかこげ茶色になっているのを通勤時にみました。メインとなっているのが枯れてしまうとは情けない、多分又芽が出てくるのでしょうけど(期待をこめて)。今日は月曜日、本来なら大浴場、外来入浴可能日ですが、あることから明日の定期清掃日を一日早く前倒しで本日実施、今週はもう一回木曜日にも実施、予定を変更するとなると大変です。お昼過ぎ社員と話をしていると、この社員は家では米作りをしている、今年は豊作で一等米(丹後のこしひかり)でも相当安く取引されるから大変ですわ、肥料や機械代も出ないと嘆いています、それでも朝うちは小雨が降ったりやんだりだったので晴れているこの時間は帰って稲刈りをしたい、明日晴れたら早起きをして稲刈りをしないと、誰もしてくれないし、収穫時期をずらすことも出来ないし、と若いですがしっかりしてます。いくら機械が刈り取ると言えども私には無理、畑を耕すことすら出来ませんから。
将来ネクタイをしなくても良くなればその時は土いじりでもしょうかな〜と。又ある社員といつもは何時間ぐらい寝てるのときくと7時間は寝ていますと、私と同じぐらいだと答えると5時間ほどで目が覚めるのではないですか、年いくと早く目が覚めると言いますから、アホか簡単に目が覚めるか、いつも携帯の目覚ましで起きてる、と若さを強調しましたがキョトン顔でまじまじ見つめらる始末、でも嘘ではありませんから。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.09.10 Friday

雑草は強い

阪神タイガースも強い。先日の雨で見事に雑草は生き返っていました。私も雑草魂常に持たなくてはいけないと思っていますが、なかなか思うようにならなければへこんだり、うまくいけば強きになったりか弱いものです。
ある講演会で”まいど”の気持ちが大切ですよ、何かあれば現場100回
と話しておられた、車でもそうだ中古車買ってどこが悪い、車に中古車と書いてあるのか、それとも斜めに走るんか、そんなこと無いだろう、身分相応の車を買えと。どれをとってもいい教訓です。今から刈り取りが始まる稲穂みたいになりたいと願っていますがまず無理と自覚、情けない話ですけど。
台風が過ぎ去ってから朝晩は一気に気温25度前後に出退時に車の窓を全開して走っていると秋を感じます、夜朝を問わず虫の音が一段と高く、秋だなあ〜と思いながら読書の代わりに晩酌を、おつなものです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.09.07 Tuesday

台風接近?

進路をネットで見ると、大変やばい状態、すべてテラスのものは片付けているので少し安心してますが、足湯の美化工事をしているだけにやや不安要素もあります。台風の影響かお昼過ぎと16時ごろゲリラ雨が当地を襲ってきましたがその時間約30分程度。この時間19時空を見上げると真っ黒の雲は低く垂れ込んでいます。あたりは当然ですが真っ暗、二ヶ月前と比べると日の出が遅く、日の入りは確実に早くなっている。残暑は厳しいですが秋の風景に変わろうとしている、出勤時道路に植栽がしてあるところに雑草も生い茂っていましたが植木は枯れていることなく雑草のみが黄色く枯れているの発見、初めての光景でした。やはりこの猛暑のせいかと一人感心をしながら会社へ、ただ今日の雨で息を吹き返しているかも、明朝の楽しみが増えました。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.08.31 Tuesday

8月も終わり

ほんとに暑い日々が続きました、おかげさまで予算に達するにはもう一息でおよびませんでしたが対前年は超えることが出来ました。暑さと数字の厳しい戦いでした。本日で夏商戦は終わり、特にビアテラスはお客様から9月も延長したらと有難い言葉をいただきますがここに来て急に延長しますと叫んでも猫の子一匹も来て頂けないと思います、せめて二週間前に予告できていれば状況は変わるかもわかりませんが、都会と違って暑いから、まだ営業してるからと言って来てくれません、それだけ人口も多くないですし交通手段も無いところですから。都会のビアガーデンではこの暑さで延長を決められたところが多いだけに残念です。当ビアテラスは最後の日ゆえに暑さを吹き飛ばすお客様で早くも賑わっています。有難いことです、感謝。
明日から9月、気持ち切り替えて頑張ります

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.08.27 Friday

炎暑?

日中は残暑どころではないくらい暑い、しかし朝晩はヒンヤリとしてきている。恐縮ですが窓を開放して寝ているとタオルケットをかけないと肌寒さを感じる時もあります。ビアテラス営業も本日を入れて後五日間、昨年と比べると天候にも恵まれお客様は暑い暑いの連発、特に夕凪で風が全く無いときは灼熱地獄だと言われる始末、それだけ冷えたビールが飲めてよろしいのではと答えると、アホかその分食べれんで損をすると。酒飲みはつまみ程度で十分元を取れますやん、と言い返すとそれもそやジョッキ8杯目や門奈と、清ました顔で言い放たれました。勿論親しいお客様との会話です。
本日ネットで検索すると19時半ごろにゲリラ雨の予報、雨が来るかもしれないからと担当者たちに対策を促しましたが雨雲消滅か一向に降る気配がありません。これは有難いことです。本日のご宿泊のお客様浴衣掛けで文殊堂まで散策、お帰りの際、一言汗でだらだらや、ええ加減にせいやと。私に向かったのか、暑さに対して言ったのかは解りませんが。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.08.19 Thursday

8月16日宮津灯篭流しと花火大会

予報では雨、当日は曇り空でしたが雨は一滴も落ちてこずで灯篭流しと花火が盛大に打ち上げられ観客を魅了したと思っています。当日は桟敷席などを買い取っていた為〔各旅館で〕傘の準備やブルーシートの準備など対策に追われていましたが夕刻になればなるほど晴れ間も出てきて、心配ご無用でした。今日もかんかん照りで外に出るたびに汗が噴出してくる真夏日、昔なら熱射病にかかるなよ、水を控えて自己管理せ〜よ、と言われたものですが今は熱中症でスポーツドリンクまたは水をしっかり飲めと、時代が変わってきたと感じてます。高校時代部活で合宿のときなどは生水飲むな、一度沸かしたお湯を井戸水で冷してある時間がきたら飲んでも良いといわれた時代が懐かしい。それにしても暑い、昨年は雨ばかりでしたが異常とも思える暑さ、ただ朝晩はやや過ごしやすくなってきたのは事実、作物でもわかりますように秋が忍び寄ってきている。まだ虫の声ならずセミの鳴き声ばかりですが。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.08.12 Thursday

準備万端

をして台風4号の通過を待ちましたが、雨風とも弱く何の被害も無い状態。約6時間を掛けてテラスの椅子・テーブルなどをしっかりと縛り固定、ちょうちんなども営業終了と共に撤収。玄関回りで吹き飛ばされると予想される物もきっちり縛って固定、朝出勤と同時に玄関周りは元に復旧させましたがさすがにテラスまでは手が回らず、11時半頃から社員が出勤し元に戻すのに約3時間、有難いことですが時間の無駄、でも備えだけは万全にしておかないとと思う気持ちです。今日は小雨が降ったり止んだりテラス営業には支障ないようにと天候も見方に、ネットでは雨雲が広がったりしていますが全く降る気配も無い状態。明日からお昼のバイキングを13,14,15日の三日間限定開催、大人1600税込み〔中高生含む〕、小学生800円込み
11:30〜14:30まで三時間の営業、会場は一階洋のダイニング。
天橋立を眺めながらチョット贅沢なお昼は如何でしょうか、お待ちしております。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.08.10 Tuesday

台風のお陰か

午前中、ネットで検索したときは今晩も晴れ、14時も回ると暗雲が立ち込めて雨が降り出してきました。ビアテラス営業時間にも雨が細々と降り続いています。今日は満席でなく、雨が降ろうが槍が降ろうがどんと来いの心境です。本日も来客があって〔ご宿泊ではない〕なんかバタバタ、と言うとさも忙しそうに動いているように見えますが、普段、歩かない私にとっては有難いことです。出張に出たりすると万歩を超えていくのは当たり前、地下鉄に乗り降りするだけでも相当歩きます。それに比べると館内は知れたものですが、やはり歩くことに意義を感じて勤めを果たしています。家では屋敷周りをうろうろするはずもなく、達磨さん状態で過ごしている。
明日は晴れるかな?

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.07.30 Friday

迷惑な雨

本日のビアテラスは貸し切り、総勢200名様超えで夏の納涼大会をかねて毎年受注させていただいています。200名を超えているだけに万一雨にでも見舞われたら濡れる方が約80名様程度、屋根つきからはみ出しているために。
着々と準備が進む中14時過ぎから小雨が降り出し、急遽椅子などぬれないように、ネットで検索すると16時半ぐらいから雨雲が当地にかかってくるので幹事さんと打合せをしながら雨天対策、そうこうするうちに雨が降り出し、社員も濡れないようにブルーシートで屋根をつくる、オープンお時間が刻々と迫ってくるので、料理のセットアップするものはまず手を綺麗に洗ってから所定の場所へと料理運び。17時45分過ぎには止んできたのでまたもや屋外へテーブル、椅子をセットして入場、事務所に戻ってネットでまたもや検索するとややあぶなかしい雲の動き、気にもなるが降ったら降ったときと開き直りの心境でいると、降らずに今もワイワイと生ビールをお召し上がりに。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.07.29 Thursday

恵みの雨?

梅雨明けから10日ぶりの雨、27日は14時位から17時ぐらいまで雷を伴って雨、昨日も14時ぐらいから雨足は弱いのですが、ビアテラス営業には支障を来たし屋内と共用で営業をしました。屋内ならクーラーを入れるべきでしたが、敢えて外気温と同じようにして営業を、今日も朝方までパラぱらと雨が降ったり止んだり、午前11時のこの時間は薄日が射してきています。気温も上がり始めてきていますが熱中症だけは注意しないといけないと言い聞かせていますが本来水分は取るほうなのでやや安心かな、ただ諸先輩には失礼ですが高齢者の仲間入りまじかなので自己管理しないと、考えてみると今日は特別に水補給しなくともある部会でビアテラスを利用するため生ビールで水分補給します、ただし補給しすぎて翌日に残さないようにしないとと戒めています

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.07.24 Saturday

本日、文殊堂出船祭り

強い日差しで午後3時ぐらいまでは、その後少しずつ雲に覆われてきている、ネットで検索してみると祭りの終盤に小雨が降るのかなと個人的に予想。
この地に暮らして40年ほど経過、文殊出船祭り〔7月24日は固定〕の日になると空模様がおかしくなる、データーは取っていませんが記憶だけを頼っていくと雨の確率が多い日であると個人的に思っています、去年は晴れ、おととしは本番には晴れましたが15時ごろに通り雨がありビアテラスの椅子テーブル拭きをした記憶がある。昨日も言いましたがPM7時半から龍舞い、PM8時45分ぐらいから花火が打ち上げられる予定です。今日の日を境に例年であれば夏本番となってくる。今日はどうしたことか車の流れは普段どおり、ご到着のお客様も順調であったのかどなた様も疲れたという言葉は聞けませんでした。有難いのか悲しいことなのか、出船祭りだから夕方出勤の社員も混むだろう思って早く家を出たら早く着きすぎたとぼやいていました。もう少し私自身も17時回れば混むだろうなと思っていましたが全くの期待はずれ、それでも祭りは賑々しく開催されます。明日の午前中は関西街あるき〔天橋立ウォーク〕夕方からは金引きの滝祭りです、お出かけ下さい

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.07.23 Friday

一瞬ひやり

所用で福知山へ行くとどんより、話を終えて外に出ると雷と共に雨が降り出した、このまま風の方向に雲が流れていくと当ホテルのビアテラスも雨に見舞われるのでは思い、早速電話をするとやはり黒い雲で一時覆われたが雨は降っていないと、いわれ安心して会社に戻ってくると薄日ではあるが陽が射していました、この時間はお月さんも出ており全く心配ない天候です。
外に出てタバコを吸っていると上空を飛行機が通過、炎の架け橋〔8月1日〕に上空を飛んでいる方は窓側の席の方だけになりますが上空から見る景色は一体どう見えるか知りたいものです。明日の出船祭りも花火が打ちあがります、部屋から大浴場から、又食事会場から眺めることが出来ます。夏の幕開けイベント、徒歩3分ほどで海上舞台での悪龍と善龍の戦いもお楽しみいただけます。電飾などで着飾っている重い龍を渾身の力を振り絞って舞い手は走り回ります、特に頭を持つ舞い手は腕が棒になると嘆いています、当然練習も繰り返ししている為に鍛えられてはいるでしょうが、それにしても重い龍、私は一度も舞ったことがなく、ただ持っただけでこりゃーだめだはと投げ出しました。お恥ずかしいですが

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.07.20 Tuesday

真っ青な海と空

連休明けの為か車も人も少ないですが空と海は真っ青です。
暑いことは事実で、明日から当社も省エネでクールビズに、ご夕食会場のダイニングでは現行どおりのカッターシャツにネクタイ、ビアテラスはキリンの赤い法被、事務系、売店、フロント回りはアロハでお出迎えを致します。
本日も色々な方が尋ねてきてくださり、連休中は宮津市内相当混んでましたね、移動するにも3分のところが1時間もかかり大幅に予定がずれたと、先ほど大阪に向かわれたお客様17時を回っても西紀のPAは車を止めるところもないくらい大混雑していると携帯に電話がはいりました。こちらのほうはスイスイなのに、やはり無料区間を利用して若狹方面で海水浴や観光をしてお帰りの方で混みあっているのではと推測します。私もまだ無料だけの区間は走ったことがないですが暇が有れば一度は走ってみたいと思っています。
水と空の綺麗な海水浴場天橋立でゆっくりなさいませんか、泳ぎ疲れたら天橋立温泉で疲れを癒して陽が落ちる頃にお帰りになればスイスイではと予測します。お断りですが時間帯によってはご入浴だけをお断りさせていただくことが御座いますのでご承知おき願います。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.07.18 Sunday

梅雨明け

昨年は8月11日頃梅雨が明けた、今年は約3週間ほど早く有難い。空を見上げても真っ青、心までうきうきしてくるが実に暑い、舞鶴若狹自動車道が無料化によるものかどうか解りませんが福知山から小浜方面へは午前11時ごろ19KMの渋滞、今まで聞いたことが無い渋滞、無料化の影響なのでしょうね。昼食のお客様12時までの到着が14時過ぎにご到着、車から降りてこられると一番に大渋滞でしたと、ややお疲れの様子で仰っておられました。
カール小父さんを午前中しておりましたがゴールデンウィークの暑さと比べると比較にもならないくらい熱い〔暑いを超えています〕。有料駐車をされる方は観光組みと海水浴組みと比率的に2対8で圧倒的に海水浴、色とりどりの浮き輪をもたれて、お帰りはややげんなり状態で戻ってこられます。ですからゴールデンウィークと比較すると半分以下で長時間留置きです。
今日は丹の風主催で津軽三味線と石笛コンサートが夜20時半より文殊堂山門で繰り広げられます。是非、お近くの方はお越しくださいませ、当然無料です。津軽三味線は丹後高橋豊山会の方がたでメンバーの一人に当地で手広くクリーニング業をされている社長様、小さいころから三味線に興味をもたれていた絡みで今日に至っています。お待ちしております

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.07.16 Friday

梅雨明けか?

17時過ぎになると空模様が一変、ネットで検索するとゲリラ雨の赤色が近づいてきている、腹の中では絶対降らんと思っていても自然を相手にどうすることも出来ないのが現状ですが、ビアテラス営業二日目、何とか降らないでほしい。今朝の予報でもネットで見ている限り明日からズバッと御日様マークが並んでいる、明日からお休みの方も多いはず、ご家族で海水浴にお見えになるはず、肌が焼けるのは仕方がないことですが雨が降る中では絶対に泳ぎたくないのは皆様一緒、暑くて太陽がギンギラに照り付けている中こそ最高だと思っています。といってる間にぱらぱらと降りだし雷を伴っていますが南の方角を見ると晴れ間もでているからまー大丈夫と。京都市内方面では集中豪雨に見舞われておられるみたい出し、全国津々浦々でも豪雨で被害甚大、何とか日本全国晴れマークが並びますように神頼みをしたいと思っています。合掌

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.07.07 Wednesday

失笑を買いました

夕方近くになると携帯電話は鳴り響くは、会社の電話も鳴り響きバタバタ時間を二時間ほど過ごして、ホット一息。何気なくカレンダーを見ていると、今日は七夕ですよと若い社員から言われたのを受けて、そうか七夕か、それでバタバタしてるんだと話しかけると、周りに居る一同から失笑を頂きましたか、穴があれば入りたい心境に一瞬なりましたがそこはそこで年の功で何とか逃げ切り成功。今日は晴れの天候、私の心みたいな日です。ちょっと湿度は高いですが、仕方ないこと。本日のお昼のお客様は女性の方ばかりで二グループ約60名様、お陰でロビーは華やかでございました。明日も晴れてくれたよいのにと思いながら、今宵は天の川でも眺めてロマンティックになってみようかと思いますが、この年で浪漫もくそもあったもんではないと悟りましたのでテレビでも見ながら酒を飲んでいるほうが性に合ってると思います。(*^_^*)

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.07.06 Tuesday

当地の天候、16:40分

雷がやや遠くに鳴り響くと同時に小雨が降ってきました。ゲリラ雨とは今のところ違います。昨日は消防訓練を実施、初めて参加する社員で実行した為、立会いの消防署員のかたより手厳しいご批評をいただきました。
当然のことで止むを得ないと思っています。普段から防災意識を高めて、訓練訓練の繰り返し、イメージトレーニングでも良いからいざという時のために。訓練を繰り返すことにより、ある部分軽減するはずです。
我々の商売は安全、快適を売り物にしているだけに、中身は水ですが消火器の使い方も訓練、終わって参加したメンバーを集めて小言を、毎日寝る前にイメージトレーニングしろと。参加したメンバーはまじめに取り組んでくれたことをご報告いたしますので是非どうぞ安心してお出かけくださいませ。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.06.29 Tuesday

今夜も寝不足か

深夜3時放映時と比べると別に普段どおりですが、試合が終わった後は勝ち負けに関わらずすぐに寝付けないものです。パラグアイがどこに位置しているのか全く知りませんでしたが、試合相手と決まったとき急いでネットで確認、南アメリカでほぼ中心部ブラジルなどに境界線を囲まれている、まったく山かジャングルかわかりませんが日本の1,1倍の面積となると大きな国ですね。日本の地理は我々お客様商売であれば大体わかりますが世界となると観光で訪れた国以外は全くしりません。お恥ずかしいで話で恐縮ですが。
兎にも角にも勝ってほしいと
丹後の宮津から応援します、勿論私だけでなく殆どの住民が応援するはずですから普段の力を出し切って頑張ってください。祈

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.06.25 Friday

雨が降り出しました

近畿地方の梅雨入りは今月13日、すでに13日ほどたちますが雨が降ったのは僅か四日間。朝晩はむしむして眠れないことなど一度も記憶に無いくらい凌ぎやすい日々です。ただ今日は眠い、殆どの方が眠いはずですが、勝っただけに眠気を吹き飛ばして頑張らねばと思いながら仕事に励んでいます。
お昼過ぎ裏庭に出ていると、護岸から海を眺めていた社員が支配人変な魚がおりますよと呼んでいるので護岸から下の海を眺めるとエイの子供が砂地でゆっくり骨休め、何十年と海を眺めてきているのに始めて出くわした光景でした。するともう一人の社員から「くろくち」(大浅利みたいな貝)を獲るため漁師が船から飛び降りると大きなエイの上に飛び乗る形なって長い尻尾でお腹周りを叩き付けられ、救急車で搬送され入院した人が居る。阿蘇海に大きなエイが何匹か居るはずですよ、と。大きなエイは水族館でしか見たことが無いので是非見てみたいものです。ただ磯にはなかよってこないから、船も船舶免許もないし、だとすれば丹海の観光船に乗船したときに周りの景色を見るより海中ばかり眺て観察したいともっています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.06.10 Thursday

最高の日和

昨日に続き、初夏を思わせる好天に恵まれています。日中は汗ばむような気温ですが朝晩は大変しのぎやすい。今日は風もありますが、風そのものが冷たく、阿蘇海を渡るさわやかな風、お昼からは風俗営業管理者の講習会に行ってきました。殆どの旅館のメンバーが一同に、又料飲関係の方も、当然といえば当然です、13:00〜16:30まで、お話を聴講、ビデオ観賞。失礼ですが途中で眠たくなってきましたが気を振るいなおして頑張りました。代理出席は認めてもらえず、万難を排していかなければなりません。
今回で三回目、三年に一度の講習会です。出かけるまでに管理者証を社員に見せると、頭が黒々してる、今と全然違う、あかんわ〜嘘ついてると言われましたが管理者証にはってある写真は平成14年に撮ったものですから若いはずです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.06.05 Saturday

最高の日和の中


船上チャペルウェディングが執り行なわれました。阿蘇海に停泊、船首は傘松公園へ、風がやや強く、逆に涼しさを感じられたと思います。企画の白数課長を伴ってシャッターチャンスをどこで構えるか検討した結果、対橋桜さんの屋上でカメラを構えさせていただきました、挙式終了後に廻旋橋を通って宮津湾へとクルーズを楽しんでいただきます。船が通るたびに廻旋橋が回り、観光のお客様はこの間足止め、ウェディングマーチが流れてくると観光のお客様音の聞こえるほうへ一斉に顔を向け、正面を船が通過していくと観光のお客様、拍手の嵐を惜しみなく、新郎新婦が頭を下げられるとなお一層力強い拍手を送られていました。

予定の時間より遅れて船が通過の為、待っているほうは屋上ですから日よけもなくまともに紫外線を浴びて額には汗が噴出してきていました。またとんびが舞っていて、観光のお客様が食べ物を手にしていたりすると急降下で脚で掴み取って逃げ去ります。屋上に滞在している約40分の間にも三回ほどチャレンジ、一度は上手く掴んで、後は失敗、襲われると観光のお客様はキャーッと悲鳴を、頭上を飛んでいるだけでも恐いのに当たり前です。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.05.29 Saturday

5月29日・土曜日です

この頃の車はエンジンを掛けると標記の音声が流れてくる。何故知ったかというと、チェックアウト時、余裕があるとお見送り、その際お車であれば手荷物をお車までお持ちしトランクへ、お客様エンジンを掛けてトランクをオープン、そのときに聴こえてきました。久しぶりの快晴、足湯は大混雑、新緑萌える対岸の成相山や傘松公園・天橋立の松並木を眺めながらのんびり足元から温まっておられます。これだけ天気がよくても気温はやや低め、それだけにのんびりと足湯に居られると思います。ブログを読まれたのか結構電話がかかってきました。昨日はひえピタを二枚貼って包帯でぐるぐる巻きしましたが、本日ははずして出社いたしましたが腫れは残っています。恥ずかしい限りです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.05.27 Thursday

ムカデにかまれました

個人のことでお恥ずかしい話ですが、昨日の朝、早起きは三文の徳と思い普段よりも一時間も早く起きて新聞をゆっくり広げ読み終えると、たまには家の手伝いでもするかと、瓦礫を地区の収拾所へ運びましょうと思い瓦礫の入っている段ボール箱を持ち上げるとぽろっと零れ落ちたペットボトル、拾い上げましょうと左手付いてとろうとすると激痛が、一瞬画鋲が手に刺さったのかと思いましたが画鋲など落ちている場所でもない、手のひらを見ると体長15cmほどのムカデが食いついていた、急いで振り落とし刺された(噛み付かれた)箇所を水道水で洗い流し、薬を探しますがあたりにみあたらず止む無く虫刺されを塗布、その後アルコール消毒が一番と思い、探すも家にあらず、仕方なく焼酎を手のひらに、結構滲みましたよ。そこでムカデのやろう目と思い探すも見当たらず、取り合えず小雨降る中、瓦礫だしは完了。
刺された箇所がひりひりするが病院へ行くこともないし無ーと思い出勤。なんとなく握力が弱っているような気がしましたがそのまま仕事。お昼前になると全身の皮膚がぴりぴりするような感覚、ちょっとやばいかなと思い自宅へ戻り、痛み止めの薬を飲んで再び会社へ、夕方になると感覚は戻り体調も普段どおり、しかし朝になって手のひらを見ると腫れているのがはっきりと、今この時間16時過ぎですが朝より腫れがひどくなっています。が明日になれば腫れもひくでしょう、と気楽に構えていますが相撲取りさんの手になっています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.05.19 Wednesday

今週は暑い

先週と比べると月とすっぽんの違いの温度差、今日は小雨が降り続いています。大降りの雨でないだけ外へ出てもあまり気にすることもない状態です。
昨日は当社の業者交流会、遅くまで飲みましたが深酒を慎む精神があるのか(自分では浴びる程と解釈)今朝も目覚めはバッチシ、ご出発8時のバスをお見送り後なぜかバタバタ、つい先ほどまでバタバタの世界、夕方バスは到着、そこへ問い合わせ、予約の電話が鳴り響く状態、お掛けいただいたお客様にはご迷惑をお掛けしたとお詫び申しあげます。ベルは三回までに電話はとると朝礼で言いながら、約束が果せない時も多いにあります。何でこんなに集中するのと今この時間一本の問い合わせのみ、不思議だ。
お客様の居ないレストランには誰も寄り付かない、一人でも二人でも居られるとなんとなく入りやすいのは私だけかな。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.05.15 Saturday

気温低いです

五月晴れと呼ぶ天候ですが風は冷たく感じます。本日が宮津祭りの最高潮、多分気分良く太鼓、神楽、お神輿など巡行されているはずです。
木曜日の日に同じグループの京都新阪急ホテルにおいて阪急阪神東宝グループ京都情報交換会が開催され屋上ビアガーデンで懇親を深めるために屋上へ、専用エレベーターに乗るとご案内役の方がティーシャツ(半袖)姿で「お暑い中ご利用ありがとうござます、・・他制限時間内は飲み食べ放題ですと」聞き入りながらホテルへ到着するまでの間、五月にしては寒いなーと感じていただけにマニュアルどおりに喋ったのかなと思いながら屋上に到着、会費を支払い飲み物券をもらって指定席に、生ビールをもらいに一番絞りかモルッの選択、私は一番絞りをもらって席へ戻り、全員揃ったところで乾杯。風がふいている関係か体感温度は寒いがぴったり、ジョッキ二杯を空けて三杯目をとりに、戻ってくると寒さが堪えるように、一気に飲み干し焼酎のお湯わりを、それでも芯から温まることはなくややもすると鼻水が出そうな気配、19時からイベントしてサンバが披露され観客も同じ輪の中へ、グループの方も輪の中へ、体を温めんと酒も飲めんといいながら一生懸命レッスンを受けておられました。それにしても寒かった。当ホテルも7月中旬から庭園でビアガーデンを営業しますが暑い暑いの世界、何年か前は夏でも寒い日々があり、お客様からこんなに寒かったらビールが出んから儲かるやろ、といわれましたがそのお客様しっかりと元を取る以上に飲み食いされていました。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.05.10 Monday

宮津路地裏満腹地図

失礼な言い方ですが、今流行のB級グルメではないですが宮津産業ビジョン推進特別委員会から発行されている食事処を眺めていると結構知らないお店が出てきています。宮津カレー焼そばなんかは「汁気」のドライからつゆだくなものまで八軒もあるのを知りました、お恥ずかしい限り。そのほか蕪村弁当なるものある七穀米のおにぎりと丸干し(要予約)、与謝蕪村が滞在したことに因みつくられたお弁当です。チャンスがあればぜひ味わっていただきたい。そのほか食べ歩きして苦にならない美味しさのお店、試してみては如何ですか。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.05.08 Saturday

準備万全

昨日の段階で本日の車の洪水対策を練り、道路向いの一角を締め切り、地元の幹事様達は有料駐車場へ行って頂き、遠方からお越しいただくお客様用に道路向いの駐車30台分を確保、昨日の宿泊のお客様のお車は館の敷地で留め置き、時間が迫ってくると駐車場係の担当者の方も出て車の整理や有料へのご案内、結果何事も無く余裕の駐車スペースで、いつ本日チェックインのお客様がお越しになられても余裕のよっちゃんです。天候は晴れ、ただし薄い雲で覆われています。昨日は「国登録有形文化財」を受けられた茶六本館、清輝楼さんの披露の宴に参加をさせていただきました。二軒とも経営者としては若く、過去の遺産を引き継ぎながら現存していく為努力を払っておられます。来週の13,14,15の三日間は宮津祭り、若主人二人は宮津祭り笛や浮き太鼓をたたかれるために先駆けてそのお披露目、感動した一瞬でした。今後とも商売もさることながら伝統を重んじ経営に磨きをかけてくださいと祈るばかりです。勿論当館も頑張らねば・・・。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.05.07 Friday

朝6時50分頃より

西のほうから鉛色の雲が流れてきたと思うと霧雨状態で雨が降り出しました。会社に行こうと思い身支度を整えていると急に雨足が強まり風も突風に替り横なぐり、あまりにも雨が強いので、車に乗るにも一瞬にしてずぶ濡れになるとおもいジャンプ傘をさして表に出ると突風にあおられ傘は逆パラシュート状態に、それでも雨が凌げると思い車に乗り込みましたがズボンなどはびしょぬれ、暖気運転したお陰で会社につく頃は乾き、雨も小康状態。逆パラシュートの傘を差しながら会社へ、お陰でぬれることはありませんでしたが約1時間程度のドラマを見ているような気分でした。お昼前には小雨も上がり日が射しだし蒸し暑くさえ感じるように、夕方からは単に気温が高いと感じるようになりました、明日も晴れマーク、明日の御昼はマイカー出お見えのお客様が90台、駐車場をどうするか悩みはじめています。お昼のお客様お開きが17時前後、すでに宿泊のお客様も到着されているはずですから。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.05.06 Thursday

うってかわって

連休中の車の洪水、人人で溢れかえっていたこの町も昨日ぐらいから静けさが戻り始めました。振り返ると台風の襲来かと思わせるような日々でした。
今日もあるところで会議があり連休は如何でしたかと殆どが曜日の絡みで昨年より少しマイナスであったと、それにしても日帰りのお客様は昨年より多かったのでわと、ただ四日の日には宮津天橋立インターに向かうお客様も17時過ぎにはやや途切れたような気配を感じました。この時間雨もぽつぽつと降ってきているのではなく時折落ちてくる状態。明日から天気が悪くなるのか強い風がふき、鉛色の雲も凄いスピードで流れています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.05.01 Saturday

5月1日

今日は与謝野町・岩滝祭り、といってもこの地区ではありません。
半円を描いて、先っぽが傘松公園、手前が当館、時計回りで9時(丁度半分の位置)。ゴールデンウィーク初日(?)のせいか車の量は普段より数倍多いですが停滞するほどでもないような状態でした、勿論何箇所か混んでいたようです。駐車場係をしていると北は札幌、南は鹿児島から走ってきているのが解ります、夜を徹して走ってこられたのかとおもいきゃ前泊をどこかでされていたと、理由は夜を徹して走ってこられたら、ヘッドライトやフロントガラスに虫があたり、結構汚れているのが当たり前ですから。これは経験です、これからもっと虫さんたちが多く飛び回りライトをつけて走るとあっというまにフロントガラスが汚れ、とるのに苦労をします。明日から本格的混み合うと予想、駐車場の売上も明日は本日より多いはずだと期待、頑張って明日も駐車場係をする予定、今日一日で結構日焼けをしてしまい、明日は左手に軍手をはいて頑張ろうかな、わけは連休中ゴルフ三昧で、と言いたいから。ささやかな抵抗ですが!

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.03.16 Tuesday

先週の予報では本日雪マーク

でしたが晴れています。昨晩は気温が急に高くなりましたが今日は晴れていても寒いと言う表現があいます。昨日から今朝まで春一番と思わせるよう風が吹き荒れていましたがこの時間はわりと穏やかになってきています。松葉かに漁もあと三日で終わります。当然魚屋さんは需要を見込んで生簀で泳がしています。カニが終わるとイサザ漁がが始まり、踊り食い、酒蒸し、玉割りで当地方では食べますが、海から遡上してくる河口付近で捕獲。いさざ(素魚)はハゼ科の仲間で体長5〜6センチで㋃中旬になるとひげが生えて硬いと言われます、実際は大人になって骨が硬くなるために言われていると思っていますが実際はどうか私にはわかりません。しろうお(白魚)とは違い、しろうおは体長10センチ程度で海で捕獲します。話がころころ変りますが黄砂の影響か天橋立の松並木がうっすらとまるで霧がかかっているように見えています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.02.11 Thursday

今日も雨だった〜

昨日とうって変わっての雨、土砂降りではないですが雨足が強い、ようこれだけ降り続くなーと感心してます。本日のお客様一年ぶりに、口々に七夕さんやな、お客様によってはリニューアルして初めて寄せてもらったわー、凄く変わって入り口がどこかわからなんだー、元気そうで何よりですねと言葉を交わすと支配人、痩せたちゃうかーどこかからだが悪いんとちゃうか、などなど私の体の心配までして頂き有難いことです、歳いってから太るのは良くないですからカローリー制限をして体調を万全にしてます、と答えると長生きせなあかんでー、と先輩がたから励ましのお言葉を頂き感謝、感謝です。今日は年に一度のお集まりで毎年2月11日建国記念の日に開催されます、私の記憶では40年は続いています。一度も浮気せず、ご利用を賜っています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.02.10 Wednesday

今日も雨〜だった

大降りではないですがしとしとと降り続いています。気温は昨日と比べると低いです。本日の私の行動ですが8時出勤しデスクの書類を整理、10時天橋立を守る会の理事会に出席、11時半帰社副支配人と打ち合わせ、12時50分食事に、13時自席にで来客の為待機13時20分来客と打ち合わせ13:50分社内会議へ15時20分終了、焦点は売上が伸びてこない、どう打開するか名案は浮かびませんまして付け焼刃では剥がれ落ちてしまう、地に足をつけた考えでないと、15時40分お披露目・パーティの打合せにご来館、約一時間の打ち合わせ、昔なじみのお客様ですから私が打つ合せを。18時10分お客様来館簡単な話し合いで18時半にはお帰りに、そのあと携帯でお披露目の方と打ち合わせ、と言った予定でした。決して忙しくは無いですが頭の切り替えをしないと瞬時に良い考えも浮かばない、かといって昨日の晩は何を食べたか忘れる年頃ですから。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.02.09 Tuesday

一日中どんより

していましたが気温はここ何日かでは高く暖かい、有難いことです。
明日からもこの気候が続いてくれると一気に芽吹きするかも。
昨日の続きですが、長岡駅に着のみ着のまま降り立ったのはいいですがプラットホームだけに着替える場所も無い、仕方無しに六日町に向かう列車の中で着替えようと思い列車に乗り込むと時間が早いせいか比較的空いていた、合い向いの4人掛けのボックスを陣取り急いで着替えを、パジャマ脱いでズボンを穿き、ワイシャツを着てネクタイをと思い窓ガラスを鏡に結んでいるとまたもや車内アナウンスが六日町六日町と流れている、吾に返っていそいでパジャマを鞄へ、さー飛び出そうとした瞬間扉が閉まり動き始めた、
仕方なく次の駅で降りて、駅員さんに事情を言って取り合えず顔と歯磨きを済ませると列車が入ってきた、駅員さんに次の駅ですから眠ったりしないようにと念を押されて乗車、無事六日町に降り立ち商談には間に合いましたが珍道中でした。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.02.08 Monday

久しぶりと思える

青空が昨日は広がりましたが本日はあいにくの曇り空、夜更けには雨が降りだしそうな空模様です。今週は傘マークの日ばかりですが気温はさほど低くは無いようです。スカッと晴れマークが出るのは何時のことやら、太平洋側の方が羨ましくなります。すめば都の世界我慢我慢贅沢を言えばきりがないのも承知。先日の報道で新潟県十日町は積雪293センチと出ていたのを読んだ覚えがあります。たしかに松之山温泉なども雪深いところで新年には新婚さんの新郎を崖の上から放り投げると毎年報道されています。同じ地域の六日町には思い出が私にはあります。六日町のあるk旅行社さんから団体の打ち合わせをしたいので来てもらえないかと言われ日程を調整し勇んで出かけましたのが数十年前のこと、最終列車で京都に行きブルートレイン(夜行列車)で新潟の長岡へ、上越線で六日町へと行った。今とは多少時間のずれはあると思いますが午前0時ぐらいに京都駅を出発、それまでの時間、約3時間を京都駅前で、これも今と違ってラーメン屋の大きなテントガ張られている中で腹ごしらえと一杯飲んで時間を過ごし、列車に乗り込みパジャマに着替えてサー寝るぞと思いながら週刊誌を読んでいるうちに段々目がさえてしまい、米原、長浜、敦賀、武生、福井と止まる駅の車内アナウンスが耳に入り結局眠りについたと思われるのが金沢すぎてだと、車内放送が長岡長岡と叫んでいる、ホームからも長岡長岡といっているのが聞こえてきた、ふと吾に返り長岡、長岡、降りんとアカンやと一瞬に、鞄、スーツを持ち、パジャマ姿でホームへ急いで降り、長岡駅でやく10分間ほど停車したおかげで降りれました。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.02.05 Friday

早朝は銀世界

ここ二、三日は雪、立春を越えても寒さは厳しい、例年ですから気にもしていませんが。今朝も家の周りは約5センチ、当ホテル附近は屋根にうっすら状態、除雪作業をしないといけないと思い、勇んで出てきたのに肩透かしでした。この時間又降りだしましたが側道にはうっすら車には2,3センチの積雪、この分だと明日も大丈夫かなと思ったりしてますが、当たるも八卦当たらぬのも八卦、できればはずれてほしいと祈願(大袈裟)したいです。
ただ丹後半島の海岸線は昨日の話しでは積雪15センチ、天橋立から峰山に向かう途中の大宮町から積雪量が眼に見えて多くなっているとのこと、綿帽子被った天橋立は綺麗ですからお客様のために明日は晴れてほしい、そしてちょっぴり松の上に積もってほしい。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.02.02 Tuesday

明後日は立春

明日は節分で御座います、各家庭では豆まきや恵方に向かって海苔巻きをかぶりつくと(それも無言でひたすらたべる)無病息災で暮らせるとか。誰が決めたか、一説には海苔屋さんの陰謀だとも言われていますが、信じる信じないは別にして各家庭で決めればいいことだと思っています。子供が小さいときは我が家でも夜遅くではありましたが鬼の面をつけて外から子供たちを脅かした物でしたが、今となってはすることもなくなりました。ご宿泊のお客様には太巻きをど〜んとお出しするわけにも行かずささやかながら小袋にはいっている豆をお配りして、節分の夜をお過ごし賜ればと思っています。
福は内の豆を年の数だけ食べろと言われも私の場合、数が数だけに食べれるものではありません。歯がもろくなってきていますから・・・。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.01.28 Thursday

この頃、思う

昔なんていうと歳がばれそうですが、アレルギーの方が多いと思います。
昔であれば花粉症すらなかったと記憶、食物にたいしてのアレルギーの方が近年目立ち始めた。小麦粉、玉子、蕎麦、甲殻類、烏賊、蛸、貝類も含んで多いなと思う反面生死にかかわるだけに受け取り側も慎重にならざるを得ないのも事実です。時折嫌いだからが高じてアレルギーと表現される方もいらっしゃいます。作り手も慎重になってそのお客様専用の献立をおつくりし、専用に時間を掛けなくてはなりません。嫌いだからメニュー変更はなるべく避けたい、お客様に喜んでお召し上がり頂くよう努力はいたしますが。
先日、雲子入り茶碗蒸しをお出ししたとき雲子と献立に書いてありますが雲子とは蜘蛛の子ですかと聞かれて一瞬びっくり、何かの間違いで茶碗蒸しに入ったのだろうか、絶対そんな事は無いと思いながら恐る恐る聞き返すと雲子が何の子か知りたかったと解ったとき笑いを抑えるの苦労しました。お客様は二十歳未満の方でした。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.01.16 Saturday

外は寒い

お蔭様で館内お昼、夜とも大賑わいで館内は熱く燃えています。
現場の者は朝から走り回って、忙しそうにあっちこっちへと、と言う私も大宴会場でご昼食のお客様時間差があるため、てきぱきと指示し11時半からの席はここから下の席で12時からの席は上の席で、と。バス4台のお客様わざわざ時間差をつけて頂き感謝申しあげます。各現場からたまの一服に喫煙場所へ出てくると寒い、寒いと嘆きながら煙らしています。私はヒートテックで身を固めているのでさほど寒さを感じませんが、アンダーとカッターシャツではこの時期寒い、ヒートテックのアンダーを着たら寒さあまり感じないよと言うと僕は着てますと、ただ真夏に着たときは最悪でした、暑くて暑くて、すぐに脱ぎましたわ、と。そりゃそうだろう風を通さないようにしてあるから、真夏には一枚でも脱ぎたいもんだもんなあ〜。この時期だけですよねー。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.01.13 Wednesday

今朝は積雪が

天橋立は綿帽子を被り西風が強く吹きつけたせいで松の並木にも着雪していてホテルから眺めると白い柱の上に緑、その上に真綿色の白が、中々の見ごたえでした。夕方には西日が当たり綿帽子は消え落ちていましたが気温が低いせいかお越しいただいたお客様から綺麗な光景を見せてもらって有難いですね、と口々に仰って居られました。どうぞお部屋から、大浴場から思う存分眺めてくださいとご案内を、積雪量はやく7センチ程度、駐車場を確保する為またもや雪かきを10時から初めて1時半過ぎまで、陽も出ていたので今はすっかり雪もありません、この時間やはり冷え込んできており天気予報でも今晩からが山と、大阪からお見えのお客様予報で雪雪と言っていたのでモットあるのかと思ったら期待はずれですわと。舞鶴からお見えのお客様舞鶴は全然ないのにさすが丹後やなと一言。明日も雪かきをするのか、足腰が痛くなるから勘弁してよ、と言いたい。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.01.12 Tuesday

さぼってしまったか?

久しぶりに足湯へ、サボったわけでは有りません。今朝から曇り空、今晩から霙が降り出すと予報、あすは湿雪マーク70%。体験しながら傘松公園のほうを眺めていると車の往来が結構あるんだと、体験は18時半ごろですからライトの行き交う中での判断、時折冷たいと感じるわけではないですが強い風(どちらかというと突風にちかい)が阿蘇海の水面を荒らしているのが庭園灯に照らし出されていました。15分の体験で体はポカポカ、今は足の裏までぽかぽか、社員が覗いて寒くないですか、わあ〜寒いと言いながら話かけてきたのでジャンパーを着ているせいもあるのでしょうが全然寒くないよ、足元が暑いからと答えると、いいですねいい気分でと言われてしまいました。たまには社の色々な施設も体験しないと、ただ大浴場だけは中々利用することが出来ません、顔さしますから、人前に出ているだけに。その点足湯はご夕食時を狙えば殆ど利用されていませんから、私が一番体験していると思ってます、特に冬場に・・・。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.01.10 Sunday

十日ゑびす

文殊堂で本日、十日ゑびすの為大勢の人で大賑わい、ホテル前の道路は文殊堂駐車場に入るため今朝9時過ぎには大渋滞、この状態が午後5時まで、今はスムーズに走っています。先ほど三名で福を頂に参拝をして福を買ってきました。驚くことに参拝の為の行列が出来ており、お線香まで手配りされていましたが多分時間短縮を図るためのものであると思われます。この経験も今年初めてでした。本来は神社だと思うのですが、ここはお寺さん、参拝のお客様の中には二礼二拍一礼をされている方も居られました。昨年は土曜日、本年は日曜日、なぜか昨年以上の人出。あるお土産屋さんのご主人と挨拶を交わし、儲かりましたかとお訊ねすると去年を下回っている、最低ですわ必要以外のものは買ってくれないですわと、嘆いておられました。
確かに市営駐車場に車を停めて歩いている方を見ていると殆どの方が小さな熊手の飾りだけをぶら下げてお帰りになられています。
何とか商売繁盛してほしいものです、合掌

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.01.08 Friday

小休止?

情け無くお恥ずかしい限りですが本日は宴会も、宿泊のお客様も少なく館内静まり返っております。努力不足と言われれば返す言葉無いくらいの状態。
景気に左右されるようでは基盤が緩んでいると思っていますが、智恵がないのか指をくわえている状態です。でも明日からは・・。当たり前です、賑わって当然です、一般的には3連休ですから。考えがあ・ま・いのかも。
ただ毎日頑張って働くだけです、目標を持って。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.01.05 Tuesday

今朝は

突風が吹き荒れていた為5時に目が覚めてしまいそのまま起きて新聞をゆっくり読んでテレビのニュースをみたりしていると6時半にもなるとあの風はどこに行ったんだろうと思うような静けさに、夜も明けてくると青空が広がっていて、天橋立も大江山連峰も胡麻塩状態で見えていました。出社するときは車の量も少なくスイスイで会社に到着。普段では考えれないことですがまだトラックなども一台も走っておらず、多分建設業さんなどは正月休み、それも多分本日までだと思いますが。いつもどおりの仕事をこなしていると急に外が騒がしく、事務所から外に出てみると急に冷え込んで霙混じりの雨が激しく降っていて天気予報どおりだなーと感心。この時間も絶え間なく降り続いていますが時折白いものが多く見受けるように、明日に向かって達磨マークは大きくなっていますのでお越しいただきますお客様は細心の注意をお払いいただきますようお願いもうしあげます。運転をされてお疲れになった体を天橋立温泉で癒して頂ければ幸いです。一般的な適応症のほかに慢性胆嚢炎、胆石症、痛風にも良い温泉ですから、ゆっくりとゆったりと温泉をご堪能ください

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2010.01.04 Monday

明けましておめでとうございます

本年も宜しくお願い申し上げます。
本日の天候は晴れ、今夜半から雨から雪へ。今週は雪ダルマと曇りマークばかりがついています。予報がはずれてくれると良いですが、年末年始も雪、天橋立の松並木も綿帽子を一瞬でしたが被っていました。お客様は感動されたことと存じます。元旦は餅つきをしてお客様に振る舞いました、殆どのお客様黄な粉か砂糖をつけてお召しあがりに、大根おろしと醤油もご用意しましたがあまり利用されず、個人的には搗き立ての餅はあっさりとおろしと醤油で食べたいものです。三臼ご用意したため肩腰に身が入って終わると同時にあちこちが痛く帰る頃には大袈裟ですが歩くのもぎこちなくなっていました。廻りからは4日(本日)頃痛くなるでしょうなと冷やかされましたが残念ですが2日の午前中で痛みは取れました。まだまだ若い者には負けんという気持ちの表れでしょうか。自分で自分を・・・・。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.12.31 Thursday

2009年大晦日

昨年の大晦日も同じようにみぞれ混じりの雪に見舞われ元旦の朝は白銀の世界でしたが本年最後の日も同じように雪、車には約5センチ程度積もっています。道路状況は現在は異常なしですがこの時間をすぎてくると凍結もありますのでご注意いただきますようお願いいたします。当館から見える裏山は墨絵の世界、竹も松も真っ白になっています。本日ご宿泊のお客様には当然のことながら21時以降に年越し蕎麦を各部屋にお持ちいたしゆっくりと年を越していただきます。どうか来る年が皆様にとって良い年で有りますようにご祈念申しあげます。個人的にはジャンボ宝くじも買わず、夢は夢で終わりそうなので。振り返ってみると結構忙しくしていたんだなあーと思っていますが来年はどうなることやら、ただ毎日が充実していれば良いかと安易な気持ちで新年を迎えたいものです。40年以上年末年始は会社人間ですから。
本年も誠にありがとう御座いました。後7時間半です。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.12.25 Friday

今年もあと一週間

で新年を迎えることになりました。今日はクリスマスですが当館はイベントは一切なし。昨日は営業事務所とクロークの大掃除をしました。私のデスク周りには封筒に入った書類が、目を通してシュッレッダーへ、それでもまだ書類の山、ネットが普及している時代になんでこれだけペーパーがあるのと思いながら仕分けをしていて考えたことがありました。何故書類を大事に持っているのか、ペーパーを残すのかを、すると昔人間なんですね、書類は活字を追いかけて読んだり考えたり、少し先に役立つ、忘れない為にも保管しておこうと貧乏性も覗かせているから溜まるののだと、自覚。デスク上には常にリズ・ダベンポート、平石律子氏訳の気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへの本があります、すでに三年経過全部読みきっていません。だからぐちゃぐちゃになってしまう、来年は心入れ替えて整理整頓しようと自分に誓いを、結局無理かも私の性格ではと思いながら・・・。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.12.21 Monday

みぞれ混じりの日

昨日は晴れ、目が覚めて薄暗い中を見るとあたり一面真っ白、目を凝らして見ると水分を含んだ雪がぼたぼた落ちてきている。出勤時はべたべた雪の中を車で走りぬけてきましたが雪かきをする積雪でもないからほうっておくとこの時間でも白い部分が残っている、明日は晴れマーク。先ほど京都市内からお越しの方が開口一番、こちらの方が暖かい、市内は(住んでいる所は向島)風が強く寒さを感じると、海岸沿いは何言っても海水(温度)のおかげで雪が降っても暖かいのは事実、普通列車で園部で乗り換え福知山で乗り変え天橋立まで来たと約3時間の列車の旅、のんびり沿線の風景などを楽しみながら又違った空の色を眺めているのも風情がありますっせ。
時間に余裕があればこそ出きることであり、支配人みたいに忙しい方には無理でしょうな、と言われてしまいました。そんなに忙しくも無いですが見栄を張って結構忙しくしてるもんで私だったら特急に乗りますと。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.12.19 Saturday

小春日和から一転

小春日和とお伝えしたのは12月2日でしたが、昨日は府中側(一の宮神社・傘松公園)が真っ白、田んぼや屋根には積雪3センチ、道路には全くなく、出社する為に内海(阿蘇湾)に沿って車を走らせていると、途中の岩滝では雪が降ったなー程度、須津に来ると雪のかけらも見当たらず、会社に来るとうそのように晴れ間が出て全く雪の降る気配もありませんでした。直線距離で3キロこれほどに違うのかと一人感心していましたが夜8時も回ると雪がちらほら間立だし10時ぐらいには猛吹雪(断続的に)、今朝除雪車で目が覚めまだ薄暗い中を目をしっかりと開けてみてみるとなんと20センチも積もっていました。我が家も除雪しなければ車を出すわけにも行かずと思い6時過ぎからスノウダンプで除雪、8時に会社に来るとやはり府中側より少ないものの15センチ程度は積もっていたの玄関先や庭園側の除雪を、休憩後10時から本格的に駐車場の除雪、お昼のお客様バス三台を停めるにも雪の上では乗降に失礼だと必死にしていると11時には一台目が到着11時20分に二台目、12時に三台目をお迎えすることが出来ました。歳が行くと二、三日後に痛みが出ると思いきや、お昼過ぎには肩、腰、足と随所に出てきて体を動かすのもやっとの状態。若いんだなーこれまた感心しきり、要は普段の運動不足と反省をしています。朝一番は雪タイヤでないと走れませんでしたが10時以降は普通タイヤでも走れる状態になりましたがこの季節はやはり雪用タイヤでお越し下さいませ。そのほうが安心できます。またはチエーンを装備下さいませ。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.12.02 Wednesday

小春日和

の一日。予報では明日から下り坂と。かめ虫が多いと雪が多いと言われていますが予報では暖冬と伝えていますが、俗説か予報士どちらが正しいかこの冬確かめてみたいと思っています。お客様にすれば天橋立の松並木が綿帽子をかぶった風景を見られれば最高のご馳走になるのは間違いなし。ただし雪が降ったあと晴れてくれないともうひとつです。変な話ですが11月30日にいつものように喫煙コーナーでタバコを吸っていると吐き出した煙が上昇せずで、昨日はふわっと上昇、本日は午前中は上昇、午後は上昇せず、このことは私なりのこじつけですが天気が悪くなると、予報しています。明日はいかがなものか勝手流があたるかどうかお楽しみ

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.11.30 Monday

晴れマーク

でしたが、時折小雨がぱらぱらと降ったり止んだり、日本海側特有の「うらにし」です。15時過ぎには虹もかかりました。弁当忘れても傘忘れるなの諺どおりの一日でしたが明日も晴れマーク。私はこれから旅館組合の親睦団体シニア会の総会に出席してきます、本来なら経営者の集まりですがどういうわけか私もメンバーとして名を連ねています、理由は青年部、壮年部と在籍し歳をとったから必然的に入らされたのが現状、失礼な話ですが61歳以上の方がた、いつも鼻ッたれ小僧の身分です、ありがたいのかもわかりませんが。老いても若いもんには負けんといきがることもありませんが体力だけはついてゆくことが出来ないのは事実、真摯に受け止めないと。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.11.24 Tuesday

夕方より雨

気温が低く雨は降らないなーと個人的には思っていましたが18時を回ると雨が降り出しました。小さな雨粒で気温も少し高くなった気がします。
明日も午前中は降雨確立50%お昼過ぎから低くなって明後日は晴れと予報。まだ雪降る季節ではないですがそろそろスタッドレスに履き替え火無ーと思っていますが、会社のマイクロバスはすでに装着安全にお客様の送迎をするためにも早めの準備です。本日火曜日の為お昼のお客様は僅か、理由は大浴場の定期清掃の為、9時から16時までご入浴が出来ない為です。寒くなればなるほど温泉に入って温まろうと思われるからでしょうね、ご利用いただいたお客様からはいい温泉で体がポカポカしてますわと。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.11.22 Sunday

つづき

第二部に入ると昨年までは立食スタイルでしたが今年は着席型で、宮川氏の司会進行で幕開け、お客様にお出ししたお料理、食材の説明を私がしました、松葉かにのお刺身の召し上がり方、背子がにの殻をはずして食べる説明など、熱心に聞き入っていただきましたがそれでも全く違う食べ方をされた方も何人か居られました。当日の食材は松葉かにの湯がいたもの、お刺身や焼がに用の生きている松葉かに、メスがにの背子かに(コッペ蟹、親がにと言うところもあります)天然鰤、黒鮑、丹後のコシヒカリとホテル側のお料理。多分お腹が膨れたと思っています。特にカニを食べるときは無口になって黙々と食べているのは当館であっても同じこと、ウエイトレス代わりに舞鶴のご婦人たちは良く動いてくれました、感謝申しあげます。丹後のコシヒカリもおにぎりにしてお配りすると美味い美味いと、できればもう1個と結構な大きさのおにぎりだったのですが、ありがたいことです。全て完食していただき、無事おひらき。お見送りをして持ち出した備品をすべてバスへ積み込み発車、中国道宝塚トンネルで工事のため大渋滞、抜けるのに90分も経過、おかげで午前0時着となりました。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.11.19 Thursday

午前0時到着

昨日は丹後広域観光キャンペーン協議会主催、大阪でカニフォーラムと試食会を開催の為手伝いに出かけていました。雨の中午前8時半出発、調理部門の仕込を当日に行うため早い出発、到着すると食材、食器、調理用器具などを会場へ搬入、昼食をとって第一部のカニフォーラム会場作り、しばらくするとメンバーが集まり受付、クロークなどの準備、当日の進行役を引き受けて頂いた宮川 俊二さんとの打ち合わせ、その後試食会会場の点検、お客様第一部受付に一番先にお見えになられた時間が15時30分、定刻どおりカニフォーラム(講師は京都府立海洋センター主任研究員・山氏)約60分のパワーポイントを使ってのお話し、参加者はうなづきながら熱心に聞き入っておられました。私自身も何度もちょいの間ですが聴講しています。カニの生態や保護についてのお話しです。引き続き舞鶴底曳漁船のご婦人方とチョキ丸君(マスコットキャラクター)の登場、ご婦人方は舞鶴弁で夜7時に寝て深夜0時前後に船が出て行き30時間の操業後、一時間後に入港すると漁船電話で知らせてくる、電話を受けて浜に集合、荷揚げされたかには女の戦場で仕分けしセリにだしていくと、留守番役も大変だし、仕分け作業も大変だと笑顔で話をされていました。つづく

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.11.06 Friday

かに解禁

冬は鍋の季節、といっても夏でも汗をかきながら食べるのも格別です。
今朝の午前0時をもってかに漁船が一斉に魚場に向かっていたはず、波も穏やかで操業するには問題が無いと思いますが、陸地ではそう感じても沖合いのことは全くわかりません。京都府の船は小さくて海が荒れると漁を休みます。その分その日に漁をしたものをせりにかけて各料亭やお宿に行くので旨いとされています。兵庫、鳥取、福井などの船は鉄船で2,3日かけて港に戻ってきます、勿論船底には氷や生簀などが完備されており、生きたままもって帰ります。ところで松葉かには水深いくらぐらいのところで、どうやって漁をするかご存知ですか。京都府の場合は丹後半島沖合い、水深300〜400メートル附近で底引き網で漁をします、海上に引上げ甲羅幅9センチ以下はリリース、脱皮の後のカニもリリースしなさいと条例で定められています。それだけ価値観もあり価格もお安くないのが現状です。ちなみに松葉かにといわれているのは牡かにで、こっぺ、せこがに、鳥取では親がにと言われていますが牝かにのことで水深約200メートル附近で生活をしています。ですから牡が住む水深と違います。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.11.02 Monday

寒くなってきました

今朝から当地は雨と風の日、時折強い風が・・・。
昨日は同窓会と婚礼のお客様とお早めにご到着の団体様とでロビーは大混雑、その数約250名様一同にかいしたために。
うって変わって本日は館内静かですが、すでにご昼食を済まされた団体様出発された後だけに、現在は会議のお客様40名様ほど、まもなく団体様が到着予定、それでも昨日と比較すると三分の一程度ですから館内は静かです。
5日(金)は地元消防団・消防署・当社との合同の消防訓練、そのため担当者は打合せ参加人員の把握など忙しそうに動き回っています、それもこの寒い中、カッターシャツ一枚で、寒くないのかなーと心配いたします。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.10.28 Wednesday

ふゆ花火

去る25日 日曜日の夜のふゆ花火は昨年以上に凄かったというか綺麗でした。2000発の花火が20分間連続で、中には新作と見られる花火が何十発もあがり、見ているかた達は歓声を上げておられました、府中地区で打ち上げのため当ホテルでは音が閃光より遅く届きますが阿蘇の水面にも映えお客様も喜んでおられました。宮津でご覧になっていたかたは天橋立の松越しで綺麗に見え、風情があったと。府中側でご覧になったかたは西風がそ〜っと吹いていた為、真っ黒い煙の中に連続で打ちあがるため見づらいときもあったと。関係者の話では打ち上げて5分後にはあー100万円分が消えた、10分後には200万円分が消えた、など思ってしまったが年々観光客や附近の人達で賑わいを見せているので有り難い事ですと話をされていました。
来年も当然されるのでしょうねと聞くと寄付をお願いしますと言われぎゃふんです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.10.22 Thursday

流星群をみようと

昨晩も頑張りましたが、結果は寝てしまってみることが出来ませんでした。お恥ずかしい話で申し訳御座いません。
今日こそ見れるかなと思って一服の為外に出ると星ひとつ見えない状態ですから見えないかも。今日は一日打ち合わせで時間を費やしましたが自分のことはきっちりしたつもりです。今朝も昨晩のお客様がお早いご出発のためお見送りをと思い早く来ましたが、すでに二台のばすが出発された後でしたが残り三台(時間はばらばら)をお見送りをさせて頂きました。
21日の団体様宴席で歓迎のご挨拶をさせて頂きましたが、その中に昨年11月にもお見えになられた方がいらっしゃいました。年に二度も、ありがたいことです、何故そのことを知ったかというとご挨拶にあがる前に、旅の思い出帳が私のデスクに置かれており、ご挨拶に行く前に書いておこうと思って中を開けると見覚えのある文字が、日付が昨年の11月5日(水曜日)にご一泊されているのがわかり、書き添える文書も内容変更。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.10.18 Sunday

丹後きものまつり

本日開催されました。時折強めの風がふいたりしましたが好天の中まもなく終わろうとしています。多勢のお客様着物姿でご来場、今年初めてのご参加らしきご婦人、ワ〜綺麗になってるーとロビーに一歩入るなり歓声を上げておられました。昔のイメージで多分お越しになったと思います。女優さんがカレンダーのためにお召しなった着物が5着、最後のオークションでそれぞれにセリ落とされていき、フィナレーを演出。各担当者はこれからが大変それぞれの会場の片付け一気にして頂かないと宿泊のお客様をお迎えすることが出来ません、おかげで社員も慌しく走り回っています。なにはともあれ無事終了いたしました。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.10.16 Friday

レインボー二本

今朝、家を出るときは晴れていましたが会社までの中間点手前で虹を二本も見ることができました。途中小雨が降っているんだなーと思いながら走っていると案の定小雨、ワイパーを動かさないと前方が見えないくらいの雨、会社の駐車場に車を停止させると雨は上がってこの時間は晴れ、車を停めて振り返ると虹は消えていました。見れたことが幸運なのか、今日はよい日になるのかなーと思っていますがどうなることやら。この週はどういうわけか滞在のお客様が多い、二泊、三泊、四泊されているお客様、昨日からでも五組のお客様が滞在、今日は先ほども言いましたが晴れ、五組のお客様それぞれに観光へと行かれてました。特に滞在されるときは晴れの日が、と思います。部屋から眺める景色、温泉大浴場から眺める景色、観光地だけにある程度、天候にも左右されるだけに。日曜日は当社がメイン会場になる丹後きものまつりが開催されます。今日はキングレコード 水田 竜子さんの新曲発表会、総勢400名のお客様でロビー等はごった返しです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.10.11 Sunday

秋晴れで

いい天気と思いきゃ、ときおり黒い雲が立ち込めたり雨こそ落ちてきませんでしたが不安定な空模様の一日でした。お昼も夜も多勢のお客様で大賑わい、しかしお昼のグループのお客様、おつきになられたときから泥酔状態、食事も飲み物も飲まず単にお昼寝をされてお帰りに、全員ではないですが勿体無い話です。結婚披露宴ではサプライズで新郎新婦さまは入り口からではなく、会場の外からのご入場、お客様はびっくりされておられましたが、色々なことをこの頃のお二人は考えて披露宴に望まれます、一昔前と大違いです。今日も和火(やわらび)ご宿泊のお客様多勢見学に行かれます。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.10.10 Saturday

朝晩は寒い

と言う言葉が当てはまるくらいの冷え込みです、しかし雪が降る季節ほどではなく17度前後、昨日から宮津寺町界隈では和火(やわらび)が開催されており、昨日も多勢のお客様が見物に、本日のお客様も多勢様見学に行かれます、そのため食事会場はこの時間大賑わいでございます。
竹灯篭やペットボトルでしつらえた灯りが8000個、見ごたえがあります。明日も開催されますので是非見学だけにでもお越しくださいませ。
秋晴れでしたがポツリぽつりと雨が落ちてきたりした日で御座いますが今は大丈夫。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.10.08 Thursday

影響も無く

当地は何の被害もありませんでした。ただ被害にあわれているのが報道されているのを見てると悲しいものがこみ上げてきます。平成16年10月20日は当地方に相当なダメージを受けただけに。周囲約16キロの阿蘇海に三角波が立ち護岸に打ち出した瞬間は7メートルぐらいの真っ黒な三角波が立ち、当館の二階の窓ガラスを直撃し階下は水浸し。営業する為にかき出してもかきだしても溢れてくる雨、次の日は屋敷回りの清掃、ほんとに疲れました。次の日も同じこと一週間繰り返しでした。この時間17時半お客様も殆どお着きになり、晴れ間が出てまいりました。おつきになられたお客様をお迎えしているとお客様もほっこり、わたしもほっこり。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.09.30 Wednesday

9月末日

今朝から雨が降ったり止んだりの一日です。季節は秋に、朝晩結構肌寒さを感じる日々に。今朝も出勤時に感じたことは春満開であった桜の葉が黄色くなってところどころ焼けたように、その葉が風に乗って沢山舞っていました。まだ木枯らしが吹くわけでもないのにと思いながら脇見運転をしてきました、だめな行為ですと反省。そろそろ足湯を楽しむ季節になってきたなと一人ニヤケていますが、中々利用することが出来ないのも事実。事務所の扉を全開にしている為、外気が入りひんやりと背筋に冷気を感じます

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.09.22 Tuesday

本日は国民の休日

初めて耳にする言葉です。ある方とメールのやり取りをしていると昨日はお昼のお客様15時過ぎに到着したが今日は割りと空いているのか順調です、と。当社も昨日は同じことがありましたが本日は皆様順調にお見えいただいています。この時間さほどではないですが雨が降ってきています。明日は秋分の日まで何とか持ってくれればいいのにと思っていましたが降ってしまいました、ただ明日は回復しそうですから。出かける用事が出来たので社用車でお出かけ、ただし二輪車だけにすいすいと停滞している車の横を通り抜けていく快感、なかなかのものですが運転をされている方は目の前をちょろちょろするな、と怒りの声が飛びそうな気もしたりしていましたが、それはそれ、と割り切りました。文珠山門前も大賑わい、銀座並みの人手、駅の構内も多勢のお客様で賑わい、なかには休憩用のテーブルにすわり缶ビールをのんびり飲んでいるグループも、電車の場合はアルコールが飲めるだけいいですよね、車だと絶対にしてはならない行為、雨上がれ!

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.09.18 Friday

秋晴れ

風はどちらかと言うと冷たい感じがする。用があって車に乗り込むと車内は蒸し風呂状態、それでもドアを四枚とも開けると一瞬にして涼しくなりました。今日は午前、午後とも会議打ち合わせ、その後打ち合わせのため出かけたときの車内でした。明日からシルバーウィーク、お蔭様で22日までは満室ですが時々都合でキャンセルが入ったりしますので、これからお出かけされようとするお客様お電話でお確かめ下さい、当日お越しいただいても満室ですとお断りすることになりますのなにとぞよろしくお願い申し上げます。この連休晴れマーク一色、秋の行楽日和になってください。ただしお車でお越しのお客様、すでに渋滞情報が出ていますが渋滞は間違いなく起こりますのでお早めにお出かけください。運転にはくれぐれも注意されますように。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.09.15 Tuesday

虫の音が一段と

うるさいと言えば語弊になりますが夜はとにかく賑やかに大合唱。日中はセミの声がこれまた賑やかに。朝晩めっきり涼しくなりました、風があるときは寒いぐらいです。暑さ寒さも彼岸までと言う諺がありますがあと一週間もすればお彼岸。不思議なくらいにこれはあたります、春のお彼岸すぎには日一日と暖かを感じ、秋の彼岸過ぎからは寒さを感じるようになります。
本日の団体のお客様、九州佐賀県からお見えいただいていますが相当な長旅。今朝お見送りをしているとあるお客様と話す機会に、どこを走ってお見えいただいたのですかとお聞きすると13日の早朝に家を出て、上越道を走り北陸道へ、山中温泉で一泊、そのあと敦賀経由で鳥取砂丘を見て城崎温泉で一泊、そして私共に、本日は穂高の方で宿泊と、走りっぱなしですねと言うと、すでに1000キロは走ったなー、とお疲れ様で御座います。道中お気をつけて、そういえば昨日の団体様は朝の4時に出発、やっとたどり着いたと口々話ながらインされましたがお顔は皆様元気印でした

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.09.12 Saturday

丹後天橋立ツーデーマーチ

と自然公園ふれあい全国大会が同時に本日と明日開催されています。あいにくの雨の中、6k、13k、20k、40kコースにそれぞれの方が思い思いにゆったりと歩かれる方や競歩みたいにさっささっさと歩かれるかた、傘を差されている方、雨合羽姿で雨に打たれながらあるかれる方、頑張れ頑張れと応援したくなります。勿論競技ではありませんから時間内にゆったりと歩かれたらいいわけです。40kmとなると宮津から伊根まで、私には到底無理、3km歩くのが目一杯で多分翌日には足腰が痛くなって寝込んでしまうかも、館内である程度あるきますが万歩計で計っても知れていますが、セールスなどで都会に出ると地下鉄や乗り物に乗るためには相当歩かないと乗れません、それもフラット面ではなく地下へ潜ったり歩道橋を上ったり、健康健康のためにと思いながら歩きます。明日は天候も回復しそうですから折角の風光明媚な土地、思う存分目に焼き付けて初秋の天橋立路をお楽しみ下さい

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.09.07 Monday

秋の風を感じました

と言っても日中は夏並の暑さですが日陰は秋の本日です。
久々に100名を超える団体様で館内賑わっていますが、この頃は団体様でもバス一台に半分も乗っておれば御の字の状態。明日の団体様は25名様が筆頭です。ほんとに大型団体が激減してきているのは今に始まったことではないです、そのために昨年広間を潰して食事会場に変更したわけですから。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.09.04 Friday

雨は降りました

自宅に戻る頃は打ち上げ花火でもどこかで上げているように阿蘇海が輝いたりしていましたが、当地は深夜に雨が降った程度で終わりました。歳のせいかこの頃寝るのも早く、起きるのも遅くなってきており困ったもんだなーと思っていますがこれも自然の成り行き、体が欲する限り仕方ないと。
ええカッコ言えば疲れてるからか、そんなことはない、たいした仕事もしていないし、汗水流すような労働も殆どしていないこの頃、すべての筋肉が衰えてきていると実感、鏡で見るとみすぼらしい限り、気持ちは戒めるのですが運動せーと。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.09.03 Thursday

予報に反して

秋晴れでしたがこの時間は稲光が空を駆け巡って当たり一面を明るくしたり、もとの暗闇にしたりと大暴れしています。会議を小一時間そのほかはよその会議資料に目を通すなど結構個人的には忙しくさせて頂きました。
ネットで天気予報を見ると見ると真っ赤に染まった雨雲接近中、この地は外れのではと思いますが果たして結末はいかに・・・。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.09.02 Wednesday

この時刻:18:20

一面真っ暗に、幾ら陽の入りが早くなったと言ってもこの時期18時50分ぐらいまでは明るい、どんよりとした雲のお陰で暗くなってきている。ビアテラスも営業終了している為何の心配もない、不思議な感覚になる。担当者は日中の日照の中で片づけを一生懸命にしてくれたお陰で、庭園はすっきりしました。これからどんどん日が短くなってくる、世の中と一緒明るいほうが動きやすい、それでも私共の仕事は24時間体制、といっても深夜営業はしていませんが、お客様有っての商売、客室をからにして空気だけをお泊めしても一銭の利益も出ません。それだけに世の中の風潮に惑わされること無く頑張らなくてはと夏も終わったこの時期考えてしまいます。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.30 Sunday

本日日曜日

投票日であるにも拘らず多勢のお客様で館内、昼夜とも賑わいが有って大変ありがたいことです。雲ってはいましたが雨の落ちる心配もないせいか車も結構混んで、夏休み最後の思い出作りをされているご家族も多くお見かけしました。ビアテラスも明日までの営業、日曜日という事もあってこちらも大賑わい感謝です。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.29 Saturday

8月最後の週末

お昼前と言うより午前10時ごろからゲリラ雨とまでは行きませんでしたが雨が降り出し、ビアテラスのご予約が多くて担当者はもう知らん、と捨て台詞、なるようになれば、とかぶつぶつ言いながら準備を始めていましたが、ネットで雨の状況はどうなるのだろうと1時間おきに検索、16時を回ると雨は落ちてこないと判断すると一気呵成に仕上げて今はお客様はすでにビールを飲まれています、昨日も、今日も冷たいもの飲んでいると寒い〜なの声。
昔現役でテラスを担当したときは自分の感で当ホテルを背に傘松のほうを眺めて雲の流れ、成相山に低く垂れ込め入る雲などはどう流れているかを見て判断、時には雨が降ると判断し室内でビアホールとして営業、冷房が効いてビール飲めるかなど叱られたときもあったことを思い出しています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.27 Thursday

晴れました

が、明日は曇りから雨と予報が、おとついマデの予報は晴れだったのに。
所用で宮津市内へ行くと普段どおりの車の量、周辺の駐車場もがらんとしており夏休みの混み具合ではない、学校も始まっているところもあるからやむを得ないのかも。野暮用で次から次へと来客と電話があり難いことです。
売上を伴うものであれば大歓迎ですが、そうはいかないものです。どんな商売でも当たりまえですけどね、智恵がなければ汗をかかないと思ってもそんなに暑く感じない?夏でした

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.26 Wednesday

秋かな、季節は夏ですよね

月、火と出張してまいりました。初日は京都市内を歩くと陽のあたる場所は暑さを感じましたが、日陰に入ると風が強かったこともあって涼しく感じました、訪問するまでは上着を脱ぎ、訪問する際は上着を着用しても平気、本来なら汗かきだけに、顔を拭きまくっての会話ですが今回は涼しい顔で・・。夜は京都新阪急ホテルのビヤガーデン、相当暑いだろうなと覚悟決めて望みましたが風があって上着着用してでも涼しく、クールビズで望まれた半そで姿の方は肌寒い、これは酒をしっかり飲まないとといってグラス酒二杯、ちなみに私は生ビール4杯いただきました。これも上着着用のおかげですかね。今日もお昼過ぎに曇ってきましたが夏空、それでも気温は高くありません。ビアガーデンの準備する社員も普段よりは汗の量が少ないみたいに見えました。明日は暑くなれ!

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.22 Saturday

快晴

昼間は気温高く暑さを感じましたが、夕方からネイチャガイドさんによる天橋立ウォークに参加してきました、その際風が橋立を通り抜けている為、秋の気配を感じるぐらいでした海水浴場は多勢の方で賑わっていました。約一時間の説明を聞きながらのウオーク、ガイドさんも相当な物知り、流暢なお話で、飽きもせず聞き耳を立てて楽しかったですよ、明日も16時から一時間程度ありますので参加無料ですからぜひどうぞ。次は8月29,30の土日、と9月5,6の土日です。夏至から早二月以上日の暮れが益々早くなったと感じた本日でした。なおガイドさん役は元当社の役員小谷氏です、昨年、リニューアル工事で休館しているときも社員を引き連れて天橋立のネイチャーガイド役をして頂きました方です。丹後検定にも連続合格、爪の垢でもせんじて飲まないと、だめな私です。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.21 Friday

突然の雨

今朝は朝から曇り空、それでも雨が落ちる気配は無い、14時を回るとぴりぴりと落ちてきた、16時になると土砂降り、ビアテラスは大騒動、金曜日ということも会って、お客様は多い、それも子供連れの団体様が主流。急いでテーブル・椅子を拭いて、ドームの下へ、それでも雨、風で何の対策も出来ない状態が、17時20分頃小止みに急いで拭きなおしてお客様をお迎え何とか順調に滑り出すも19時になるとまたもや土砂降り、反響音でドームの下は賑やかでした。この時間ぱらぱら雨、もう皆さんなれたのかへっちゃらでビールを、まもなくオーダーストップ。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.18 Tuesday

安定した真夏日?

お盆すぎて暑い夏がやっと来たという感じです。空を見上げても青空で全く天候の心配は要りません、16日の宮津灯篭流しは盛大に花火が、ただ風がまったく無いために途中休憩ではないですが、しばし煙の移動を待ったりしたため、お客様はもう終わりかい、と途中で帰りだす方も、しばらくするまた盛大に打ちあがっておりましたが、お戻りの方は引き返すかなと思ってみていると振り向きもせずお帰りに・・・。残暑厳しいのわお昼間のみで朝晩は26度前後ですから風がふけば凉を感じます。季節は秋へと向かっているのかも、9月も暑くなってほしいと願ってます

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.16 Sunday

灯篭流し

昨年の今日も日本三大宮津灯篭流し、今日の花火は綺麗であろうと思います。19時半から打ち上げです。昨年は土曜日であったにもかかわらず宮津行きはスイスイでしたが今年は混んでいます。大きな違いは昨年は15時ごろから小雨が降りはじめました、花火が上がる時間になると土砂降り、バケツの水どころではないぐらいの勢い、連続で滝に打たれているような中での花火、お客様辛抱せざるを得なく上を見上げるどころの騒ぎではなかった。桟敷席からお帰りのお客様は取り合えずお風呂に入って体を温めたいと。今年はこの時間例外的に涼しくきっと感動し満足されると思っています。10月25日(日曜日)この日は冬花火、約2000発が阿蘇海で上がります、部屋から大浴場からご覧いただけます。是非お楽しみにお越しくださいませ。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.15 Saturday

確かに昨日とは違う

どちらかというと一日薄曇状態、何時雨が落ちてきてもおかしくないという場面もありましたが何とか持っています。風が涼しく日陰に居ればお昼寝にもってこいの状態です。内海(阿蘇海)も透明度が増してきて明日には底まで見えるかなとほのかな期待を。昨日は早朝から他府県ナンバーが沢山走っていましたが、今朝は全くと言って良いほど走っていませんでした。今朝のテレビでも流れていましたが帰省が始まったために起こった現象かなと。ただお昼前になってくると道路は車の洪水状態、お昼を回って2時ぐらいからは宮津行きが停滞、この時間はスムーズに流れています。やはりどこもかもが渋滞しているおかげでお客様のお入りいただく時間は遅い、もう一時間前だとお部屋から夕焼けを眺めれたのに残念だなーと。8月も半ば日の暮れも早いですから、お早めにお入りいただきパープル色に染まる夕空をお部屋でのんびりと眺めていただくのも風情のひとつと考えます。明日は灯篭流し本日以上に混み合うのは当然。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.14 Friday

大渋滞

少し大袈裟ですがお昼から登り下りとも渋滞です。快晴の為かお客様で大賑わい、高速(宮津IC)に乗るためか登り車線が大渋滞中。
今朝も朝方は雨に見舞われましたが9時も回ると夏空へと変化、久々にセミの鳴き声、つくつくと鳴いていました。一時は秋を思わせるかのような虫の声も聞こえていた時期がありましたが只今はセミの鳴き声が勝っています。
当館にご宿泊されるお客様、是非ともお早いチェックインを、でないと渋滞に巻き込まれ時間が勿体無い気がします。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.13 Thursday

さすがにお盆休み

多勢のお客様ですが、お昼過ぎに雨が降り出しましたが夕刻前には上がりました。有料駐車場はお昼前には満車、雨が降り出した途端がらがらになってしまい、それからうまることはありませんでした。考えてみれば夏休み8月のみを考えてもまもなく折り返し、特に今月末から学校が始まるところも。先生も生徒さんも今夏休みを満喫しておかないと、あと幾つと数えだしたらどんどん短くなっていくばかり、まだ幾つあるとプラス思考でいくと宿題が山積みで苦しめられた学生時代でした。毎年宿題は先にしておくぞと思いながら実行したことが無い、反省ばかりの学生時代でした

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.12 Wednesday

澄み切った夏空

やっと甦ってきたと思わせる暑さ、街は海水浴へお出かけのお客様で賑わっています、勿論当館も。東海地震、いたるところでの自然災害など苦しんでおられるのは事実で手放しでは喜べないです。
今日もある会議に出ており、三時間のぶっとおし、少々お疲れモードですが、現場がばたばたしているのが手に取るようにわかりますので少々の時間ですが手伝いに入ります。明日も天気であれ、テラスの社員はテルテル坊主を作って飾っています

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.10 Monday

困ったもんです

土曜日は真夏日、このまま走ると思っていましたが昨日も今日も土砂降り、おかげで内海(阿蘇海)は本来は青色であるべきですが泥水が流れ込んで汚くなっています。昨日の金引きの滝祭りは水量が多くて出来ず、場所を公民館に買えて演奏等がおこなわれましたが逆にまじかで太鼓や三味の音を感じてお客様はそれなりにご満足のご様子。それにしても台風の影響もあるのでしょうが雨量が多すぎ、農家の方も根腐するんではないかと心配されているのが実状。稲穂も少しではありますが伸びつつある中で実が大きく成長してくれるかな、など叫ばれています。旅館のメンバーとある旅行業者の件で話し合いをしていると、今週の天候次第では深刻な問題だと、いずこも同じことだけに頭が痛い、それでもお越しいただいているお客様には誠意をつくしてお迎えしないと、罰が当たります。たまたま電話を取ると予約してあるんですが雨や台風が来ている様子なので泳げもしないからキャンセルしたい、キャンセル料はかからないですよね、と。待ってください、こちらにおみえになる道路が通行止めや列車が運休しているならば取り消し料がかかりますが、え〜自然災害(雨や台風)のためキャンセル料はかからないのと違うんですか、申し訳ないですが今の現状ではかかりますのでお越しくださいませ
とお願いするとわかった出かけますと言われてお見えいただくことになりました。色々なことがあります

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.08 Saturday

真夏日

早朝は低い雲に覆われていましたが9時も回ると雲間から陽が射してきました。10時を回るとすっかり夏空に、暑いですが気分は上々。昨晩からKTR天橋立駅構内でちびっ子広場が開催されました。19時半より21時まで、期間はお盆の15日まで。食事を済まされたご家族は出かけて行かれ帰りにはスーパーボールや当て物で当てた景品を手にニコニコでお戻りに。
今日はよざの町の阿蘇シーサイドパークできらきら夏祭りがおこなわれます
明日は金引きの滝祭り(金引きの滝は日本滝100選に選ばれています)男滝と女滝でこの時期滝つぼ周辺では涼を求める方で賑わいを見せてくれます。出し物はひぐらしコンサートと題して津軽の風音、津軽三味線と屋台ばやし、巫女舞で夏の夜のひと時をお過ごしいただけます。津軽三味線では当社取引先の社長さんがお出になりますの是非お出かけ下さい。また成相寺の千日参り、ふもとの江尻地区では弁財天まつり、一週間後の16日は日本三大灯篭流しと花火大会(宮津湾一帯)で彩られます、そのため観賞船や桟敷席はすでに満席になりつつありますが観賞船はもう少し余裕がありますので是非ご乗船して夏の夜空に上がる花火を大音響とともに満喫してください。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.07 Friday

ゲリラ雨

13時を回ると急に雨がばらばらと落ちてきました、まあ通り雨だろうと思いながら空を見上げているとバケツの水ごときのゲリラ雨、雷は鳴り響き一時館内一瞬の停電、すぐに立ち上がったのでエレベータの中にお客様が、と心配するにはおよびませんでしたが外はすさまじい勢いで降り続いていま舌が15時を回ると治まり少し薄日が差して明るくなってきたので一安心。
特にビラテラスでバーべキュをお召し上がりになるお客様もほんとに大丈夫ですかねと訊ねてこられるなど一瞬バタバタ状態。この時間(18時半)はそれぞれの食事会場ですでにお召し上がりになっておられますがテラスだけが心配、といいますのはネットで予報を見る限り20時頃には雨雲に覆われる雲の流れだけに。予報がはずれたらいいのに・・・。
現場に出てきます

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.04 Tuesday

近畿梅雨明け・・・です

海水浴からお帰りの際は庭園側にシャワー設備(水道水)をと言っても足元の砂を落として頂くためのものですが濡れたサンダルなどでおあがりいただくためにロビーには水溜りが、滑ってはいけないとモップがけをするのですがイタチごっこの世界、大浴場の脱衣室もこの時期海水着についている砂などでザラついてします、結構清掃しているのでがなかなかで完璧には出来ませんのでご了承下さいと頭を下げるのみで御座います。昨日は珍しいというかお久しぶり10数年来の方が二組おみえになり昔談義に一瞬でしたが花が咲きました。本日も白数君が頑張っているビアテラスではバーベキューのお客様で賑わっています、昼間と違って気温は低く(この時間曇り空)汗もかかずに食事をされています。ご宿泊者の4割の方がアウトドアで楽しんでおられます。明日は気圧の谷が接近とか、どうぞ晴れますように。テラスは明日も大賑わいですから。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.03 Monday

待ちわびた陽射しです

当地方も梅雨明けではないでしょうが今日は夏本来の暑さで、夏空を。
晴れというのは気持ちも軽くしてくれるものですね。
ご宿泊のお客様も殆どの方がイン前に到着されて勇んで海水浴へ行かれていました。昨日の炎の架け橋もどんよりと低い雲がたれていましたが、シャワーに見舞われること無く無事終了。観賞船で眺められたお客様はフィナーレで花火が頭上に上がって感激。7日(金曜日)からは天橋立駅構内でちびっ子広場が開催、小さなお子様の唯一のお楽しみ広場です。
このまましばらくは夏日でいてほしいと願っています。どこの海水浴場も

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.08.01 Saturday

8月1日・本日よりまじめにアップ

怠けていたわけではないですがご無沙汰してました。
当地は早朝に雷鳴とバケツの水をひっくり返したようなゲリラ雨に襲われました。この一週間時折お天道様を拝むことがありましたが低いどんよりした天候ばかりで霧雨、小雨、雨、土砂降りの繰り返し、海水浴を目的お越しいただきましたお客様はため息の連続で、お察し申し上げますとしか言いようがありません。南部地方の雨で特急列車は運休、普通電車のみでの運行。この時間は雨も上がってお客様は観光にお出かけ、今朝の話ですがおばあさんと孫お二人、お預かりしていた手荷物を引き取りに来られ、こちらに迷惑をかけるも悪いから天橋立駅構内で時間を潰しますといわれましたので、ご遠慮なくお時間が来るまで館内の足湯や大浴場を利用されて過ごしてくださいませとお伝えするも取り合えず手荷物を頂きますので言われお渡しをするとありがとう御座いましたと頭を下げられ出発されてしまいました。列車の時間は15:03分発、この時間も多分駅に・・・。申し訳御座いません
土曜日で宿泊のお客様で賑わいを感じますが天候のせいでキャンセルが、ビアテラスだけは大入り満員、雨が落ちてこないように祈るのみです。
明日は天橋立・炎の架け橋、全長2,6kmの砂浜に松明を建ててハートマークの花火を合図に一斉天火、当ホテルから望む阿蘇海側には100本の松明、小船を出して点火していきます。ビューランドから傘松公園から眺めていると天橋立が夜空に浮かんでいるような錯覚現象に。一の宮籠神社境内から参道、府中小学校の校庭には行灯と竹灯篭で飾ります、圧巻は校庭を埋め尽くす感がある3000本の竹灯篭で天橋立を演出、お見事と拍手喝采。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.04.03 Friday

桜咲く

傘松公園や板並神社はまだまだと言った感じですが日本冶金の敷地内にある二本の桜は7部咲き程度、道路はさんである6本はまだまだです。4月1日付で前社長は転任され、新社長が着任。一時の寒さは薄れ春らしい陽気に、といってもカッターシャツ一枚では肌寒い。今日は久々の晴れ間、ロビーから眺める天橋立も心なしか緩んでいるように見えます。昨晩半年振りに足湯に入り対岸を眺めていると、救急車のサイレン、犬の鳴き声、鳥の鳴き声、野田川が阿蘇海に流れ込む町の有線放送など結構賑やかに聴こえて来ました。いつもならモット静寂な阿蘇の海を眺めながらのはずでしたが、あてがはずれた感でした。それでも対岸の灯りを眺めながらの利用は格別です。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2009.03.07 Saturday

お久しぶりではなく、申し訳御座いません

大袈裟に言うと半年振りの書き込みです、決して怠けていたわけでは御座いません。嬉しいことや悲しいことの毎日の繰り返し中で、先日、3月4日(水曜日)にキャスターの宮川俊二様が京都祐喜蠅旅畛骸卍垢鯆未靴討棺蒜颪気譴泙靴拭5都祐喜蠅詫機野菜・米(京の豆っこ米のブランド)などを幅広く栽培し販売されている会社で、当ホテルでも食の安全を目指しこだわりの野菜・米を仕入れています。宮川様はワインと有機野菜のマリアージュを目指し、香山社長の農園など見学を兼ねてご来館賜りました。宮川様年齢で言うと私より誕生月同じで五日先輩になり私自身も同じ世代だけに親近感を覚えました、会話をしてみると温厚な人柄がにじみ出てテレビなどで拝見するより数段いいよなーと感じる始末。翌朝は毎日テレビのちちんぷいぷいに出演すということであっという間のご滞在でしたがご自身のブログにも当ホテルのことを書かれ、またテレビ放送でも当ホテルのことに触れていただきました事、衷心より感謝申し上げます。今後ともお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。また香山社長には何かと当ホテルを気に掛けていただいておりますことも感謝申し上げます。これを機会にブログを再開いたしますのでご期待下さいますように。・・・m(__)m

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.10.16 Thursday

久しぶりですね

と言ってもブログを書くのが。忙しさにかまけて怠けていました。
先ほどの話ですが足湯が男性人で埋め尽くされていました。右手にビールグラス左手にタオルを持ちながら気持ちよさそうにご利用。
これには裏話がありまして、種を明かせば簡単明瞭。
このお客様すでに一度幹事様が下見としてご宿泊されており、館内ご案内の際、サロンで打ち合わせをしながらお客様が足湯があるんですね、有料ですか、いえいえ無料でどなた様でもご利用していただけますからとお話を続け、私が足湯に入りながら冷たいビールをぐうっと飲み干すと最高の気分に浸れます、当日お見えのときは晴れの日ですから気分は最高になられますよと、言った為幹事様お客様を全員お誘いの上実行された次第です。
足湯に浸かりながらビールを片手にサロンでカラオケをされている方の音頭をとりながら天橋立の秋の風情をご満喫していただいています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.10.04 Saturday

明日は地元のまつり

この辺一帯を文珠といいます。多分文殊堂様にあやかって出来た地名ではと思っています、真意は確かめたことがないのでわかりません、申し訳ございません。明日は当ホテルの前、府道、KTRの線路を越えたところに吉野神社がありそこを皮切りに天橋立の中の橋立明神へ船で渡り(当ホテルから歩いて15分程度、磯清水がある場所です)戻ってきてそれぞれのおうちへかまど清めへと横笛を吹く方、屋台の太鼓を叩く方、神楽をかぶり玄関先で回りのお囃子を受けての清め、ホテルのほうには夕方19時ぐらいにお越しいただけるかと思いますが定かではありません、ただ昨年でも偶然ロビーに居られ出くわすと感激の拍手(おひねりは飛んでいませんが)、しかし舞い手は疲れもピーク、当然やわらげようと酒、ビールをついつい飲みながらだけに時には足元がおぼつかなくなっているときもありました。この地域は店を持っている方が半数近くそれだけに明日は店は休業状態もしくは従業員任せも・・。忙しい日曜日だけに大変ですねと・・労いの言葉をかけるだけです。来週は宮津寺町界隈の和火(やわらび)連休最後は宮津山王宮(さんのうさんと普段読んでいます)で赤ちゃん相撲大会・・・イベント目白押しです。
田舎だから味わえる祭りかもしれません。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.09.27 Saturday

肌寒く感じる

朝晩の気候です。館内では半纏を夏バージョンから冬バージョンへ掛け布団、座布団カバーもすべて冬仕度へと10月1日を目途に準備しつつあります。つい二週間前まではあつい、あついと嘆いていたのが嘘のように季節が変わって庭園の萩の花も満開、おかげで百日紅の花が色あせてまいりました。今日は爽やかといった感じの陽射し、まもなくするとお天道様の陽射しが恋しくなるな〜と想いながら一服。10月10,11,12は宮津のやわらび(和火)昨年も見学に行きましたが風情はあります、なんせ手作りですから、ペットボトルや単に竹を切っただけのもの、智恵を働かせて雨が降ってもろうそくの明かりが消えない様に傘をつけてあるのものなど、いろいろです。おかげさまで宿泊のほうも混んではいますがあと一部屋二部屋なら何とかご予約賜れますので是非この機会にお越しくださいませ。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.09.20 Saturday

虫の音が

タバコを一服と思い、喫煙コーナーとしている場所に行くと虫の音が聞こえ秋を感じました、といってもお昼頃外で立ち話をしていると夏の太陽ではないですがじりじりと汗ばむような感じ、それでも秋が来ているなーと感じました。東北のほうからは色づきはじめたなどと便りも聞かれるこの頃。
秋は食の秋とか、秋茄子は嫁に食わすなとか、食に関する話題が多いのも事実、春は苦味のある食材、秋は茸が出回るのと同時に当地方でも稲刈りを終えている田んぼが目に付きます、社員の一人が乾燥機から籾取りまでして、すでに出荷をしたと話をしていました。新米の季節です、何ぼでも食べれますが、体重のことを考えると遠慮しないと、と考えてしまう情けない話です。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.09.19 Friday

早くも2ヶ月

がたちました。振り返っても仕方のないことですがリニューアルオープン後、あっという間の二ヶ月でした。約60日間お客様のご忠告などをいただきながら大過なく、月日がたってしまったと言う感です。まだまだより良くするための改善点はあります、もっともっと地盤を固めていかないと秋の行楽シーズンを乗り切れないと思っています。今週は出たり入ったりしてよそも見てまいりましたが活気に溢れている町、そうでない町いろいろでした。
問題は働く皆が、それ以上に町の人達が笑顔で迎えてくれるかどうかで、観光のお客様は感じるのではないでしょうか、と言う私も反省しないと・・・。客席に出るときは作り笑顔から誠の笑顔へ努力しているのですがまだ未熟者と悟りながら日々努力あるのみです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.09.11 Thursday

月が綺麗な夜です

お昼は暑いと感じますが朝夕は涼しく、季節は秋だと改めて感じます。
タバコを一服と思い外に出て空を眺めると半月ではないですが輝いて、星もきらきらとまばゆいばかりの輝きを見せて、空気が清んできている証拠。月曜から昨日まで出張しており、本日は事務所、現場と動き回っていましたが外に出ているより疲れは出ません。外に出ると極端ですが戦闘モード全開、館内に居れば受身での戦闘モード、慣れのせいもあるのでしょうが言葉としては同じでも微妙に気のもちようで変わるものです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.09.06 Saturday

土曜日です

と言っても特別なことはありません、意識の中で曜日をチェックしているだけですから。お客様と話をしていると土曜日なのに無理なお願いをして申し訳ないですと恐縮されるお客様、ホテルと違って平日よりも土曜日はやや高めの宿泊料金だけにおっしゃっておられるのかも、そこまで恐縮しなくていいのにと思うときもあります、お引き受けする、しないは当ホテルが判断するわけですからね。あるお客様が毎年のようにお見えいただくわけですが決まって晴れていても雨が降ります、決して雨男でもなんでもないはずですがどういうわけか雨が降ってきます、本日もお見えいただきましたが15時ごろに雨が降り、このままだと夜も雨が降り続くのかと、一瞬よぎりましたが夕刻にはあがって何とか持ちこたえて、無事にお客様お帰りになられました。顔を合わすたびにお越しになるとき雨が降りますよねと言うとあんたが来るなとといって雨を降らしてるんちやうかと言われる始末。天候ですから私の思うようには行きませんと言い返すとそれは僕も同じだよ、と切り替えされます。お客様は神様です?

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.09.03 Wednesday

明日は健康診断日

この歳になるといくつか病気は持っていますが「病は気からだけは無くしたい」と思っています。どなたでも病に犯されれば絶対自分は大丈夫と言い聞かせながら頑張っているはず、私も同感です。ただ少しは病を意識して食事療法など取り入れています。まだ頑張って働かなくてならないし、第二の人生も謳歌しなければと・・・。元気ですまだまだ若いもんには負けんと気力は維持、時にはハイテンションで仕事をしていると若い社員からお客様にその姿をさらけ出したら顰蹙もんですよとたしなめられる始末、反省しきり。
話変わりますが5日(金曜日)の朝この辺では6チャンネル「おはよう朝日」で丹後のみどころが生中継で放映されるとのこと、夜は8チャンネル関西テレビで19:57分〜金曜プレステージで近藤真彦さん主演、岡部警部シリーズの中で当ホテルの改造前の特別室で撮影がおこなわれた分が放映されます。是非お見逃しなく、時間があればご覧下さい。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.30 Saturday

夏の長雨

各地で豪雨被害が・・・。こんな体験幾久しくしたことがない、まして夏休み最後の週に地球温暖化の影響なのか分かりませんが早く回復してほしいものです。26,27,28は旅館組合主催で夏の星空観察ツアーへとお誘いするものの天候不順で全ての日程が中止になって残念。月が出ていると星を観察するには不都合ですが、お月さんもお星さんもどちらも見たいのが心情。先日ご案内しました府中竹彩が本日開催、現在雨は落ちてきていませんが不安定です。二本の光の柱がどうやって架け橋に見せるのかが最大の見もの、当ホテルに向って光の柱を倒すのか、どこに向って倒すのかいまだ不明、一部の方の話では松並木沿いに落としてくるはずですが、とのこと。
期待して待ちましょう19時半以降になればわかりますから。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.26 Tuesday

元気だー

と叫ばないと元気が出ないような感じの日でした、かと言って叫んだわけではなくテンションを高めて一日元気に頑張りました。用事があってあるところに行くと、話がいろいろあって積もる話ではないですがひょんなことから電話するからと言われたまま、電話で話をすると、待っててそこに行くからと言われ待つこと5分、5ヶ月ぶり逢う方でした。病気から復帰され元気に働いておられるせいか血色も良く、ついついイランことを思いながら気楽でいいでしょうと、言ってしまうと本間に気が楽ですっせ、自分が思うときに仕事をして、時間にならなくとも止めようと思えば止めれるし、その点大変な仕事ですなーと同情ともいえぬ慰めのお言葉、旅館・ホテルは24時間営業、当然稼動している時間は別にしてですが、私のところでも同じこと、部屋での滞在時間は少なく見積もっても15時間、長ければ20時間はお客様がいらっしゃるわけですからねと。お逢いしたかた曰く、レストランは仕込み時間は別にして営業時間だけだと短ければ5時間、長くても10時間もすれば目一杯、気ままにやってます、とにこやかに。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.25 Monday

本日、小雨

昨日も少し雨が落ちたりしていましたがそんなに気になることもなくです。
昨日は丹の風主催で当ホテルで夏休みの思い出にと、マジックショーを開催。お子様は総勢17、8名様、思い出になったのかなー。各旅館からもマイクロを仕立ててお見えいただきました。一番近い方は舞鶴からわざわざお見えいただいたのこと、ありがとう御座います。今日は午後から雨が大降りではないです霧雨状態、外でじーっとしていると頭や肩等がぬれるなーといった感じです。今度の土曜日竹彩が府中地区で開催、その日に舟屋で有名な伊根地区で花火大会などが催されます是非お越しくださいませ、伊根湾に花火、舟屋の里公園から眺めているといろいろの光が湾に映えて別物の気分間違いなしです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.23 Saturday

来週の今日

8月30日(土曜日)一の宮籠神社周辺で竹彩(たけいろ)フェスタが開催されます。今年の目玉は二機のサーチライトで夜空を照らし天への架け橋を表現するそうです。近くに府中小学校があり、校庭では竹燈籠で景勝・天橋立を再現(昨年、一昨年と見ましたが感激物です)特に昨年はある方の自宅、それもお風呂場から見せていただきましたが格別、ろうそくの明かりで表現された天橋立、しばらく見とれていました。校庭の上のほうから眺めてさすが旨く天橋立を再現してると、点火する人は大変ですけど。路上ではパーフォーマンスなどが行われて賑やかです。軽食ではへしこの焼き飯が旨い(魚の種類として一般的には鯖が主流、ほかに鰯などもあります)へしことは日本海側の魚の漬物、いわゆる糠漬けで保存食です。夏場食欲のないときなどお茶漬けなどで召し上がると何杯でもといった感じです。新鮮であれば刺身で、酒飲みにはぴったりの肴、好みですが私は糠をつけたまま焼いて食べるほうが好きな食べ方です。当売店でも販売していますのでお買い求めいただけます。興味のアル方はどうぞ。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.22 Friday

昨日のテラス営業

昨日のテラス予約のお客様は5名と3名、惨憺たる状況。おまけに早朝に電話が入り5名様がキャンセル、残り三名様のみ、これでは盛り上がりに欠ける何とかならんかなと考え、社員に声をかけて売上協力をお願いしてまわり結果は3名のみが決まった、私は18時半から持ち出し会議あるので出れませんと告げると会議終わったら来てください、閉店前でもいいですから、僕らに出ろ出ろ言いながら、自分が出ないのはおかしいとやり込められる始末。会議が速く終われば参加するからといって駆け足で会議会場へ、行くとすでに始まっていて一番近い場所にいる私がべった(どんじり)とは情けない。会議はこれぞといった内容ではなく、顔合わせ的な感じでとんとん拍子に進み解散、予定二時間が一時間で終わり、このまま帰るとテラスに出ている社員から何を言われるかわからんと思いネクタイはずしてテラスへ、お客様は総勢十数名まで膨らんでおり格好だけは付いた感じです、そこへまた一人増えたのですから、テラスだけで飽き足らず二次会へと、若い社員とスキンシップを年甲斐もなく取っていました、気がつけばすでに0時どころか3時でした。それでも頑張って7時半には出勤しました、本音は午前中しんどかった。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.21 Thursday

何かが違う

何でだろう、なんなんだろうとこの夏悩んでいることがひとつあります。
昨年まで夏になると玄関先(宴会場京都の間の下)ピロティの柱周りに蜘蛛の巣が張り巡らされ夜も8時を回ると蜘蛛の巣を取るのが私の日課みたいものでした。とってもとってもイタチごっこでしたがそれでも取り続けていて根競べの世界、特に西側の柱に沢山の蜘蛛の巣がありましたが今年はどういうわけか全く目にしません。理由が分かれば悩まなくて清むのですが分かりません。十年近く取り続けていただけに少し残念でもありますが綺麗な玄関であることは嬉しい限りです、お客様がお越しになられるときは天井まで見上げる方はそうはおられませんがきれいにしておくことは大事です。それが今年は期待はずれで嬉しいのですが私にとっては物足りなさを感じています。別に生きがいをみつけていたわけではないですが・・・。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.20 Wednesday

午後は雨かな

と予報も、私自身も思いましたが快晴です。今日は満ち潮で海水位が非常に高くなっており、全てが海の底といった感じの阿蘇海です。朝晩は確かに秋の気配、涼しくなってきました。ブログを書き込むに当たって毎日出勤時に車の中で、本日の仕事はなになに、日記は何々を書き込もうと思いながら出社、すぐにメモでも取ればいいのですが仕事のことは記憶にあるため優先、するとなんだっけとすぐに忘れてしまい、毎回朝の思いと比べると全く違うことを書いているときがおうおうにしてあります。これも歳のせいか、いやいやまだ若いですと自分に言い聞かせていますから。
宿泊のお客様はそんなにもといった感じですが、テラスはたくさんのお客様で、洋のダイニングではパーティが開催されていて賑やかです。全館賑やかな日々であってほしいと願うばかりですが社員がネを上げるかなと、あほな考えをしてしまいたいものです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.19 Tuesday

午前10時

チェックアウトの時間、急に雲行きがおかしくなって大きな雨粒が落ちてきたかと思うと土砂降り、海外で言うスコール、降ってはやんでまた降ってといった感じでお昼過ぎまで続きましたが15時も回ると晴れてきました。
アウトのお客様と話しをしていると本当は子供たちと泳ぐ予定をしていたんですけど、お風呂は16時まで定期清掃の為入れないのは聞いていましたから16時一番にお風呂に入って帰ろうとしたのですがこの雨ではやむを得ませんとお土産を買ってお帰りになられました、お子様の思い出作りが出来ず申し訳ございません。このお客様、実は8年ほど前から当ホテルにご宿泊されている方で、最初の年はお子様も女の子一人と乳飲み子のお二人と記憶、今は小学校5年生と三年生と幼稚園児だと思われる男の子(小学校に入っているかも、言葉がしっかりしていた為)の三人兄弟。ある旅行業者を介して当日ご予約されて来館。食事も終えてお部屋で一服後問題が生じました。お手洗いの一部が汚れていたのと、ウオシュレットの便座カバーの取り付けが不十分で便座が動いてしまう状態、そこで責任者でて来いと言われ謝罪したお客様でした。ご理解を賜り事なきをなんとか・・。お客様は設備業者のかたでしたから、当館のリピーターとして年一、二回お越しいただいています。ありがとう御座います

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.18 Monday

昨日は涼しかった

16日の雨の影響でこんなに涼しいのかと思いましたが、実は北の寒気が流れ込んだたためと。うって変わって本日のお昼の気温は35度前後、それでも風があってそんなに熱さを感じませんでした。自然界は不思議です
リニューアルオープンして丁度一ヶ月、この間お客様よりいただいたアンケート、内容をチェックするとお褒めの言葉と時折苦情が、勿論苦情が発生すればその場で対応するのは当たり前のことですが、私自身が謝罪にお伺いしたのは二回、やはり些細なミスから起こっているのが現状。今日はお昼からミティーングを30分程度しました。お客様にいかに満足していただくかだけを取り上げたもの、一方的な話方になりましたが時間の都合で止む無し、社員は弁明、釈明すら出来ませんでしたから。それでもお客様からいただくアンケートは貴重なご意見として受け止めたり、励みとさせていただいております。朝礼などで活用する機会が多いです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.16 Saturday

本日・宮津燈籠流し

日本三大のひとつといわれている燈籠流しと花火大会。午後三時くらいから雨が、6時過ぎにドバット雨が、打ち上げ花火の時刻7時半になると勢いを増して土砂降り状態、折角お越しいただきましたお客様になんともしようのない常態、傘だけは沢山準備したものの役立たず、足元からずぶ濡れに、花火大会の桟敷席をご用意しているために、担当のものを派遣、状態はと聞くとずぶ濡れもいいとこです、風邪ひかんように頑張れと檄を飛ばしましたが、花火は上がっているものの見上げることが出来ない、当ホテルから大きな打ち上げ花火の一部は見えるもの雨でくすぶっています。残念至極、自然には逆らえませんから仕方なしと・・・・。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.15 Friday

あつい

昨日は雨が降ったお陰で夕方からは涼しさを感じましたが今朝から暑い日です。当然のことではありますが立秋すぎても残暑の世界、勿論今から秋風がふいてくるようでは困りますが。先日ご宿泊をいただいたお客様より、営業成績までも行かないが、お客様が多い少ないと暴露されているのでは、とご心配をいただきました。有り難いことですお読みいただいている証拠で、当ホテルに興味をお持ちいただかないと読んでもいただけないだけに感謝申し上げます。決して数字を暴露するつもりも御座いませんが、ある種の状況報告と思っていただければ幸いで御座います。本来館内であったことないことを書くか、個人の思いを書くか、はたまた当たり障りのないようなことを書くか、いろいろ判断に迷いながら書いています。お許し下さい、勝手気ままに当たり障りのないように心して続けてまいります。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.14 Thursday

盆踊り

あちらでも宮津でも盆踊り大会、お客様が45年ぶりに故郷の盆踊りを見に行ってきますとお出かけになられました。お昼頃から雲ゆきがおかしくなり、15時ごろには雷も、集中豪雨とまでは行きませんでしたが結構降り、畑の野菜もこれで一息つけたのではと思っています。ビアテラス担当者は畜生目、雨が降ってきてセットのやり直しですわと嘆いている。でも17時ぐらいには雨も上がって汗もあまりかかずのなかで頑張って働いています。
珍しく各現場を歩きました、意外と落とし穴があるんだというのが分かり、新たな気持ちになって指示命令ができる日でもありました。
車の渋滞もほんの少しの時間ありましたが、この時間は途切れています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.11 Monday

すっきりとした青空

朝のうちから雲ひとつなく、真っ青の世界が一面。お昼から残念ながら雲が時折広がってきました。それでもなんとなくブルースカイの世界は気持ちのよいものだと改めて感じました。といってず〜っと暇人みたいに眺めていたわけではありませんので・・。ただこの時期ぐらいから風が少し冷えてきている、熱風ではなく涼しいと感じるぐらいですから、晩はまだお昼の暑さが残っているものの涼しさを感じています、特に虫籠で飼っている鈴虫が鳴きだしましたので、勿論我が家でやしなっています、私がお世話をするわけではないですけど。今日も混んでいるものの昨日と比べると意外と静かです、何故だろうと考えてみるとお子様が少ないのです、昨日は約大小のお子様40名位、今日はその半分以下だから静かなのです、子供さんは元気がいいですからね。声も高く、走り回っておられますから。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.10 Sunday

おかげさまで

今日は各現場ともひーひー、忙しく走り回っていましたがやっと落ち着きを見せ始めました。わたしも今日は厨房のデシャップ係りを二時間ばかしお手伝い、役に立ったかどうか、本人は役に立っているはずと思っています。
それでも車の量はさほど増えていない、今朝出勤時に他府県ナンバーの車と多少すれ違ったぐらい、電車でお見えの方が今年は今のところ多いようです。庭園側の出入り口から海水浴よりお帰りのお客様、足元だけを拭っていただいても履物がべた濡れ状態でおあがりいただくものですからロビーはところどころ水滴の山が広がっている為に、モップで拭き掃除をしないと滑りそうです。気をつけてくださいませ

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.09 Saturday

期待はずれ

車の流れは普段どおり、停滞、渋滞するだろうと、盆前の土曜日だけに期待ではないですが、予測しました。大型連休での初日だけに館内は賑わっており、和、洋のダイニングもご夕食のお客さまで満席状態。でも車でお越しの方は少ないように思えます。昼からは料理長と打合せをしながら献立書き。
汚い字ですが基本の分は心こめて書いているつもりなんですが、何度みても美しいとは思えません、が記念にお持ち帰りいただくお客様も居られて光栄の極みです。暑い一日のなかビアテラス担当のものは汗をぶるぶるかきながらの奮闘、ほんとにご苦労様と頭が下がります。勿論どの部署の社員にもこの夏を乗り切っていただくだけの力を蓄えていると信じているのと同時に頑張ってほしいと願う次第です。ふれー、ふれー、ファイトファイト。エールを送ります

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.08 Friday

賑わい

が昨日よりもあります、明日から盆休みか土曜日かわかりませんが賑わいを感じます。今日電話で八木町(京都府)でこだわりのみそ漬け(お漬物)を作っていらっしゃる社長さんから電話がかかりリニューアルオープンおめでとう御座いますと仰って頂き、景気のほうはと聞かれ一瞬ですがどう答えようかと迷いましたが、素直にもうひとつですね、出控えが原因か、営業不足なのかでも営業には相当力を入れたつもりなんですけどねとお答えすると、そうですか、本来美山町などはこの時期バイクでツーリングされている方多いはずなんですが昨年と比較すると半減よりも悪い状態だと。どこも同じなんかなー、でもある方は3日の日曜日の淡路のSAの駐車場はどこから車が寄ってくるんだろう思うくらい大混雑、車を停めるにも一苦労したと話される方も。この時間当地は曇っているせいか割りとしのぎやすい状態。今日から天橋立駅構内でちびっ子広場を開催、今月15日までの期間限定。なぜなら16日は宮津燈籠流しと花火大会ですから・・・。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.07 Thursday

穏やかな一日

と言う事は、忙しくないと言っている様なもの。情けない話しですが館内穏やかですが外は立秋すぎても酷暑の世界、テラスご利用のお客様本日はどちらかというと定員割れ、そのためゆったりとされているように見えます。朝からある種打ち合わせ、結果途中で方向転換しましたが(中身は企業秘密・・そんなカッコいいもんじゃないですけどね)ある目的だけは進めています。
昨晩は元上司の御勇退の夕べを開催していました、程よく飲んでお腹一杯になるまで料理を食べて、二次会、三次会へと、それでも帰宅時間は23時半、今朝もシャッキ出勤、お酒を控えていましたから。料理長と途中の会話不思議にお腹一杯食べて酒を飲んでいると、二次会や三次会になるとすぐにお腹が空くことありませんかと聞かれ、全く同感で、なんでなんでしょうね、といいながらたあいもない、こじつけでもないことを言いながら盛り上がっていました。それでも主役は無視しておりませんのできっちりお見送りまでいたしました。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.06 Wednesday

変な方が

常識的に考えられないことを目にして一瞬ギクッと釘付け状態。お昼を食べていつものように裏庭へ向かい護岸線に立って小魚が泳いでいるかな〜と確かめるように覗き込むとなんと、なんとおじさんらしき方が海に入っているではありませんか、それも行水でも楽しんでいるかのように口をもごもごさせながら、護岸敷きには牡蠣殻がびっしりあってそれも傾斜がついている為深みにずるずると入ってしまう場所です、天橋立駅の裏にあるため池から流れてくる淡水も混じりあまり綺麗な水質とはいえないところだけに時折頭から塩水をかぶりながらまたじーっと、何かあれば派出所に連絡しないと戸思いビアテラスで準備作業している担当者に声をかけて何かあれば困るから時折監視願いますと声をかけ事務所に、気になるもんですから15分後に再び行くと海水から上がりウオークマンで音楽をきいているのか首を振っている様子、Tシャツとズボンのみが置かれてタオルらしきものは見当たりません。更に5分後には濡れた状態で衣服を身につけどこかに立ち去っていかれました、足の裏や膝の裏など牡蠣殻で切れているはず、多分ズボンの中では血がにじみ出ているのでは、ただ塩水なので止血したのか不思議な光景でした。真夏の珍事件のひとつ、かれこれ40年過ごした中で始めての光景でした。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.05 Tuesday

何でシャワーを

浴びているんだろう、それも心地よい霧状の冷たいシャワーをと考えながらうとうと、急に周りが騒々しくなって目が覚めると窓の外は大雨が、窓をあけて寝ていたものだから、雨が室内に入ってきて目が覚めたお粗末なお話です、それも午前4時過ぎに(勿論家でのことです)今日も一日中不安な空模様でしたが朝のうちの雨だけで夜が明けてから降ってはいません。今日も昨日も担当者は天橋立の中でおこなわれている地曳網の手伝いに、昨日よりも今日は獲物が多かったと、獲物は小鯵が主体です。明日も明後日も地曳網をいたしますので是非体験をしてみてください。ある方と立ち話、あきまへんなー地域で何かしないとお客様が来てくれまへんで〜と、問題は何をするか何を仕掛けるか、そんじょそこらのちっぽけな仕掛けでお金ばかりが出て行くなら、耐えるほうがましなのではと答えるとそうかもしれまへんなーの返事。しかし最大の努力を払はないと悔やまれてしまうのは事実。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.04 Monday

涼しいと感ずる日です

早朝からどんよりして午前7時を回ると雨が落ちてきました。さほど強烈な雨ではなくだらだら静かにといった感じの雨、お昼過ぎには晴れ間も出て一気に気温が下がったのではと思うくらい風が通る場所では涼しく感じました。昨日とはうってかわって、この時間ビアテラスご利用のお客様誰一人として団扇でパタパタと暑さをしのいでいる方は居られません、それぞれに話をされたりビールを飲まれたり和やかに談笑されています。お恥ずかしい話しですが盆前の週ゆえにご宿泊のお客様は少なく館内時折子供のかん高い声が響くぐらいで静かなものです。本日お見えのお客様は温泉にもゆったりと自分の時間で過ごされたに違いないと確信しておりますが果たして?

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.08.02 Saturday

ムシムシ

べっとりと汗がにじみ出るような暑さ、スカッとさわやかな暑さがないのもこの時期特有のもの。きょうは炎の架け橋、松明の明かりで天橋立が浮かび上がるかのように、ビューランドへ上れば宮津湾の200本と阿蘇海の100本が見れるはず、傘松公園に上がれば阿蘇海〔当ホテルの前の海〕の100本の松明が。阿蘇海側は溝尻漁協の協力で船で点火、宮津湾側は砂浜の上に松明があるため人海戦術で点火、ボランティアの方を含めて総勢300名以上の方が影で動いておられます。ガソリンの値上がりのせいか8月第一の土曜日の割には車の停滞はみられず、ふだんよりも他府県ナンバーが多いなーと思うくらいです、昨日アル方と話しをしているとある旅館ではガソリン10Lをご宿泊された場合はプレゼントすると宣伝しているが意外と反応がないと旅館の方が嘆いていると、かといってロビーや部屋の照明を一部消灯して節約するわけにも行かず困ったものです。経費削減と叫んでも社員が気をつけてこまめにこまめにしないと、お客様にはご協力お願いいたします、と影で囁いております。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.29 Tuesday

梅雨に逆戻り?

日曜日、月曜日、本日の火曜日と梅雨と思わせるような天候、明日から回復すると予報は出ていますが。今朝も雷と豪雨で5時半に目が覚めました、早起きするの得意でないだけに相当賑やかなのは事実でした。テラス担当者としては毎日悩んで、降るなら降る、晴れるなら晴れろ空を見上げ、雲とにらめっこ。でも昨日のお昼の雨は物凄く恐さを感じました、当ホテルにお見えいただくお客様も豪雨の為山陰本線園部駅で立ち往生、そのため予定の時間より約3時間過ぎてのご到着、お車でお見えのお客様舞鶴若狭自動車道篠山付近で一寸先も見えないくらいの豪雨で恐怖感を覚えたとおっしゃいながら何とかたどり着きましたと、東京を6時過ぎに出て当地へ11時半頃到着されたお客様、つくやいなやに轟音と稲妻、豪雨の洗礼を受けられましたが間一髪濡れずに館の中に、駅に近くて助かりましたと。この時間弱いですがまたも雨が落ちてきています、テラスのお客様は狭いながらも譲り合っていただき屋根の下に、何とか雨をしのいでいただいていますが雨脚が強くなりませんように、風も吹きませんように祈るだけです、あと1時間何とか降らないでくださいと。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.28 Monday

打ち上げ花火?

今頃なんで花火がと思わせるように連発で雷雨が11時半から16時位まで、鳴り響いての豪雨、昨日に引き続きの悪天候。海水浴に行かれているお客様全身ずぶ濡れでお戻りに、小さなお子様はバスタオルを頭からかぶっておられても濡れているせいか震えておられ、すぐに大浴場へ走っていかれていました。物凄いというかバケツの水をと思うくらいの雨脚。今は治まって折、気温も多少下がったかなという感がします。過去を思い出すとこの時期に滅多になかったことだけに今年の天候は異常なのかと勘ぐります、いつぞやの予報では2004年並の天候ゆえに台風も多くなるかもと話をされていましたが、当地を襲った台風で天橋立の松が193本折れたというより引き千切られたというほうが正解とも思える折れ方をしていたのを思い出します。二度と来てほしくない、地震と違って対策は立てれますが自然にはなかなか勝てません。残念です

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.26 Saturday

うだるような暑さ

にへきへきの毎日で食欲もなく、タバコを吸う元気もなく、何てこと言ってみたいですが、そうは問屋がおろさず、全く夏痩せする気配すらありません。健康でないと、お客様を笑顔でお迎えできませんからね。
ビアテラスは昨日の盛況振りと比べると3分の2程度のお客様、社員はゆとりを持って仕事をしてくれています。オープン後個人のお客様は和のダイニングでご夕食でしたが、土曜日の為、グループや団体様がなくて個人のお客様ばかりで始めて洋のダイニングで夕食をご用意、社員は動線やサービスに関しては慣れていますが、セティングに時間を要して悪戦苦闘、それでもお客様の組数が少なかった為、無事お食事を終えてお部屋へと・・。
宮津が一位になったと喜びも束の間、次の日は舞鶴が一位、何のこと最高気温です。土曜日でまだ空室があります、ガソリンの値上げが響いているのか本来であれば道路が混むはずなんですがスイスイの状態、車に乗るときは週に一度だけと決めているのでしょうか、それも日帰りで。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.25 Friday

大盛況

テラス営業開始して初めての金曜日、多勢のお客様総勢260名ぐらいで会場は熱気むんむんの世界、麒麟麦酒の団扇を片手に仰ぎながら暑い暑いとビールをグイグイと飲み干されていました。この時間であってもまだ社員は片づけ中、特に今夜は洋のダイニングも開放しての為内外のアルバイト君含めて10数名越え、人海戦術の賜物の見本、会場を見ると人、人それも麒麟麦酒の赤い法被を着用していますから、一瞬目を見張る光景。大阪からお越しの団体様もご到着が19時45分、20時よりの宴会、まだ続いています。洗い場さんたちの仕事は何時に終わるのだろうと心配も。合わせて客室係りもですが、明日のお昼のセットがあるだけに、・・・・元気で頑張ってくださいと声なき声をかけています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.24 Thursday

本日、出船祭り

悪龍を文殊菩薩様が治め善龍にしてこの地を守るのが大筋。毎年といったら関係者から顰蹙ををかうと思いますが、この日は意外と天候不順です。今日も15時過ぎにパライパラリと小雨が、まあー上がるでしょうとたかをくくっていると16時半から夕立とまでは行かないまでも大粒の雨が落ちてきました。ビアテラス多勢のご予約ドームの中をはみ出してのセット、通り雨でずぶぬれ、急遽雨天対策と西の空を見上げて降るか降らないか、社員も雨の中で頭からずぶぬれで活躍、結果17時10分から西の空が明るくなってきたので、一斉にテーブル・椅子を拭いてお客様を迎え入れる準備整いこの時間開店。現在風がないためややもすると蒸し風呂状態ですがもうしばらく経過すると風がふくはず、花火は20時半打ちあげ予定。今日は仲間と一緒にここに勤めて始めてテラスで飲みます、本当に出船や紋日にはありえないことゆえに、なにか後ろめたい気持ちもせんではないです。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.22 Tuesday

あ・つ〜い

と叫んでも仕方のないこと。連休をすぎると車も人通りも普段と変わらず、やはりガソリン価格なのでしょうか、今日から宮津ローターリークラブ例会場に、休館の為宮津ロイヤルホテルさんへ会場移動をしていただきオープン後初顔合わせ、お見えいただく会員様より変わったな、綺麗になったなーとお祝いのお言葉を受けていました。今週は金曜日からは賑わいますがそれまでは沈黙の世界、リニュアル効果なしではと疑いたくなります。ただし下見
のお客様は多勢おみえになられ何れ顧客になられると信じてご案内をさせていただいておりますので是非お越しくださいませ。7月24日は出船祭り、龍舞こそ見ることができませんが花火は部屋から大浴場からご覧いただけます。まだ若干空室が御座いますので是非お食事やご宿泊へ。花火のど迫力を感じてくださいませ。お待ちしております

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.20 Sunday

リニューアルオープン二日目

オープン初日の昨日も多勢のお客様から見違えるくらいに綺麗に変身したねと玄関へ入られる時の第一声、昨日東京からお越しの団体様約100名、到着時間は19時、お客様リニューアル前がどんなものか全く知らない方ばかりですが添乗員様は随分も変わりましたね、昔と比べると売れますよ、このロビーは、などなどお褒めの言葉、添乗員様に曰く、本日の宴会場は今回のリニューアルから外れており全く手付かずであることをご理解下さいとお話をすると、それはそれで仕方ないことですからねと。宴会時間に会場でお迎えをしていると、皆様笑顔でお越しになられておりましたが果たしてどうなるのかと心配〔宴会場が〕、朝ご出発前にお客様をお見送りするため玄関で感謝の言葉を、お客様もありがとう御座いましたと丁寧に。お見送りするまでに添乗員様と大浴場は如何でしたかとお聞きすると〔約3年前に大枚を入れた大浴場だけに)入る時間がありませんでしたと聞いてがっくり。
団体様の社長様に如何でございましたでしょうかとお聞きすると、オープン日の真新しい中に泊めていただき感謝いたします、大浴場も眺望とも素晴らしく、また部屋からの景色も抜群でほんとに癒されましたと深々とお礼の言葉をいただきました。同じくお部屋には私宛と社員の皆様にと、感謝のお手紙が置いてあったためにデスクに係りの者から届けられ、拝読させて頂きますとやはり感謝のお言葉が、こちらこそ感謝申し上げます。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.17 Thursday

内覧会がおわりました

平日のお昼間であるためか来客数は予想よりやや少なく感じられましたが、見学目的であれば順路に従ってどうぞ方式、細やかな説明を要する場合はご案内をしながら、今日は何度館内を歩いたことか久しぶりに歩いたという感じです。まだく現場とも仕上げに追われており、作業着姿で働くものや真新しい制服に身を包みお迎えご案内するものいろいろでしたが「お客様にすれば多分社員とわからない場面もあったこととぞんじます。皆様一様によくなったね、代われば変わるもんですねと。
特に天気のせいもあって松並木がすっきりみえていたため特別室へご案内し湯船から眺める風景には感心をされていました。でも疲れたが本音です。社員の前ではいえないことですが

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.16 Wednesday

明日は内覧会

どれだけのお客様がお見えになるかわかりませんが、粗相のないように各部屋、リニューアルされた部分、一部の客室、和のダイニングにご利用されるお客様のイメージを勝手に描いて丹後ちりめん染め額を飾ってみました、果たして気に入っていただけるかどうかが問題。二時間も費やした結果ですからお楽しみに。併せて部屋もチェックまだまだ不備な点、勿論全くと言って良いほど手を入れていない客室もあります、理由は予算がたりなかった為止む無く、泣く泣く諦めざるを得ませんでしたのでご理解を願います。併せて大宴会場も今回は手が入っていません。いずれ時期が来れば必ず手を入れますのでご辛抱願います。今日はわざわざ京都からお祝いの鉢植えをご持参願ってお越しいただきました、K様ありがとう御座いました。感謝申し上げます。
オープンまであと三日、疲れが社員全員溜まってきているようです、勿論私を含めてですがここを乗り切らないとオープン日には笑顔でお客様をお迎えできません、全員で頑張りましょう。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.15 Tuesday

会議その他でバタバタ

会議その他でバタバタしている私を尻目に社員はトラックが到着次第かけより荷下ろしを手伝い各種分けて個別の部屋へと運んでくれた為ある程度完了、部屋の布団、座布団一式、テレビをも備え付けられていました。
会議を終えて戻ってくると今度は作業をしている中を館内ご案内へ、全くイメージ一新しましたねとロビーに入られると一声、その他見学を願って随分よくなりましたねとお褒めのお言葉、そりゃそうですよね申し訳ないですが、何億と費用をかけたのですから。朝のうちに特別室を撮ろうとしたのですがややどんよりしていて景勝天橋立ももやのなかで見えず、止む無く断念しましたが16時を回ると晴れてきてややすっきりでしたが今度はカメラマンが〔社員〕他の仕事で不在、明日に持越しです。
明日は部屋の額縁が搬入、そのほかまだまだ入ってくると思っています。

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.14 Monday

本日はベッドが運び込まれました

和洋室の分です。和・洋ダイニングの機器の取り扱い説明日、私は受けていませんが担当者はそれぞれに受講、照明器具やクーラーの使い方、一部集中管理をしているため必要なことだけに。
日中は暑い暑いと汗を拭きながら社員それぞれに頑張っていただいている中私は事務所で涼しく仕事を、考えてみると夏本番を迎えるにあたり、冷や汗をかくのではなく、本物の汗をかいて体力をつけるべきなのですが、この頃は出来ません。昔なら6月頃から暑さに耐えれるよう外に出て力仕事をして日焼けをしながら精悍な感じに仕上げたのですが・・・歳も行って体力もないし、まことに情けない。
明日は小物類や聞けば10トントラックが何度か入ってくるとのこと、明日がピークになるのかな。
私は明日、ある会議があって外出、夕刻には戻れると思っていますのでどこまで進化したか楽しみにしています

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.12 Saturday

真夏日

土曜日である為天橋立には海水浴のお客様が結構お見えになられています。その中にある旅行業者の方が居られ、完成前でしょうが拝見できませんでしょうかと、お訪ねをいただきましたので改造、改装した箇所をご案内、家具の搬入がまだですが変わりましたね、すごいですねー、全く昔の面影がありませんねーと感心しきり。特別室へご案内をすると大きな浴槽で眺めが抜群ではないですか、これは楽しみですねとこれまた感心。子供たちが浜で遊んでいるので改めてまた見学に参りますといって急いでお戻りになられました。朝のうちは涼しいと思いながら出勤したのですが社員は暑い暑いといいながら出勤、この時間は最高潮に気温が上がっているのがわかります、土曜日の為本来営業してれば多勢が出てきているのですが和食調理人も休み、殆どの社員も休み、事務所はガラガラでクーラーをつけている為モット冷えてもいいはずですがやや暑め、ISO14001に取り組んでいる為温度も下げれず。
私のデスクにも冷えたペットボトルを置きながら、いや飲みながら仕事に取り組んでいます。
〔実態はまじめに取り組んでいるとは思えないです)・・・・・・m(__)m

Author : Mikami | 支配人の日記 |

2008.07.11 Friday

特別室が仕上がりました

出張で琴平まで一泊で行っていました。往復走行距離は約700km片道所用時間4時間程度、勿論コースどりによって走行距離も変わりますが、時効だから言えますが、むかし2時間10分で走った記憶があります。一般道は100で高速は140〜150で走り抜けていきましたが今は燃費を考えると100が精一杯。帰ってきてから特別室を見に行くとすでにたたみも絨毯も入り、後はベッドや家具が入ればいつでもOK。今日も検査検査で多勢の方が集団で動かれていました併せて下見ではないですがちょっと見せてというお客様も多勢お見えになられました。案内するだけでも大変ですがありがたいことです。多分しばらくはこれだけ大掛かりな工事をするのはないはず、まだ完全にに仕上がっているわけではなく、照準を17日の内覧会に合わせて仕上げていきます。どうぞお越しくださいませ

Author : Mikami | 支配人の日記 |